フリースタイル 22<br>SIDE BY SIDE?

フリースタイル 22
SIDE BY SIDE?

通常価格
¥888
セール価格
¥888
数量は1以上でなければなりません

フリースタイル22号は、「speech balloon」の二本立て。

一本目は、現在、映像ディレクターとしてノリにノっている大根仁さんの最新作『まほろ駅前番外地』について、作家の亀和田武さんと対談してもらっています。

「自販機本とVシネマと深夜TVドラマの共通点とは?」という内容ですw。


もうひとつは、映画『横道世之介』の魅力について、監督の沖田修一さんと、映画監督の榎本憲男さん、そして『横道』のプロデューサー西ヶ谷寿一さんとの座談です。

ロマンチック・コメディの新機軸を打ち立てた『横道』の魅力を感じてもらえたらと思います。


とまあ、小誌には珍しく(?)、新作映画、TVドラマを採り上げていますが、欲得ぬき(!?)、正真正銘、ぼく自身が面白い!と思った作品です。

どこぞの雑誌のタイアップ記事とはひと味もふた味も違う面白さを楽しんでいただければと存じます。


それと、今回は声を大にして言いたいのは、

山田宏一氏の「映画教室」の連載再開!

(とフォントも大きくしてみましたw)なんと3年ぶりです!

小西康陽さんの連載「お会いしたかったんです。」は、「日本一の新譜レコード店」JET SETの岸本英太郎氏のインタビューです。

音楽のみならず、映画や本の世界にまで通用するような刺激的な話をうかがっています。


どうぞお近くの書店や、ネット書店でご注文をいただけますようお願い申し上げます。


「フリースタイル22」・目次

SIDE BY SIDE?

Speech Balloon
『まほろ駅前番外地』
 が出来るまで
大根仁×亀和田武

『横道世之介』
 という幸せな映画
沖田修一×榎本憲男×西ヶ谷寿一


The Talk of The Town
鏡明 
 「吉本隆明って、どこが偉い
  んですか?」と思っていた人へ
松崎まこと 
 未完の過去を復元する物語
中野晴行 
 『月刊Stereo』の付録がすごい!
村上知彦 
 いまアメリカでは
“戦後日本前衛美術”が進行中なのだ
松永良平 
「ちいさこべ」ではなく
「ちいさこべえ」のこと<br>
安田理央
 1986年のPモデルを
 高校生の娘が見ていた
榎本憲男 
 この単純さ、爽快さこそが
 アメリカ映画なのだ!


One, Two, Three!
中条省平/森卓也/飯沢耕太郎/とみさわ昭仁/小沼純一/松浦正人/矢内賢二/藤津亮太/大西祥平/南信長/佐久間文子/小森収/大根仁/尾上そら/山田宏一/小西康陽/盛田隆二/枡野浩一/遠藤諭/松永良平/加茂啓太郎/米光一成/吉村和明/鏡明/中野晴行/筒井武文/山崎浩一/白石朗/窪木淳子/いしかわじゅん/栗原裕一郎/南陀楼綾繁/野崎歓/榎本憲男/吉田豪/風間賢二/仲俣暁生/高橋健太郎/ヤマダトモコ/柳下毅一郎/村上知彦


連 載
とり・みき ANYWHERE BUT HERE
和泉晴紀 イズミくん
松本尚久 夜は夜もすがら


小西康陽 
お会いしたかったんです。
ゲスト 岸本英太郎(JET SET代表) 

待望の連載再開!
山田宏一の「映画教室」

ロゴデザイン:平野甲賀
表紙イラスト:西村ツチカ


お近くの書店で買うにはこちらへ(google map)

ネット書店で買うには
 →Amazon.co.jp


定期購読の御案内