江口寿史版画<br>『紫陽花』

江口寿史版画
『紫陽花』

通常価格
¥35,000
セール価格
¥35,000
数量は1以上でなければなりません

作品情報:

2018年4月28日から金沢21世紀美術館で開催される
江口寿史イラストレーション展「彼女」に合わせての発売です。
こちらも展覧会では大きく取り扱われています。


本作品は、「リアルワインガイド」(リアルワインガイド)2017年7月号を飾ったものですが、
そのときには背景が間に合わず、同社発売のカレンダー作製の際に、改めて
背景の色が加えられています。

江口寿史氏自身が、「近年でもっとも気に入っている作品」と発言するほどのもので、
ある意味、新境地を開いた記念的な作品と言えるものです。


こちらも人気のある作品のため、すぐに売り切れてしまうかもしれませんので、
ご希望の方は早めにご注文いただけますようお願い致します。


  • 各限定100部。
  • 直筆サイン付
  • エディション(通し番号)あり。
  • 額仕様:木枠(ドガ・カードル製作)差し箱・黄袋入り
  • 版画制作:尾崎正志(プリントハウスOM
  • 製作・販売:フリースタイル
  • なおエディションの指定はできませんので御了解ください。


(↑白木で、木目の美しい額です)

作家情報:
江口寿史 Eguchi Hisashi
1956年熊本県生まれ。中三で千葉県に転居。1977年「週刊少年ジャンプ」にてデビュー。代表作『すすめ!!パイレーツ』『ストップ!!ひばりくん!』『エイジ』など。斬新なポップセンスと独自の絵柄で漫画界に多大な影響を与える。80年代からはイラストレーターとしても多方面で活躍。1992年短編集『爆発ディナーショー』で第38回文藝春秋漫画賞受賞。2015年画集『KING OF POP』(玄光社刊)を発売。それにあわせキャリア初となる全国巡回の作品展『江口寿史展  KING OF POP』を1年半にわたり開催。2018年4月20日に最新画集『step』と『江口寿史の美少女塗り絵 新装版』(ともに河出書房新社)を同時発売。4月26日より、金沢21世紀美術館において『イラストレーション展 彼女』を開催。


作品仕様: 

 制作年 2018年
エディション ED XXX/100
サイン あり 
技法 版画(ジグレー) 
作品本体サイズ(縦×横)
43.8x38.3cm
版画用紙
モロー
額仕様 木枠(ドガ・クレードル制作)
額寸(縦×横×奥)
54.5cmx48.5cmx2.2cm
お届け期間 3週間以内 
製作・販売 フリースタイル
版画制作
尾崎正志(プリントハウスOM)
特記事項
品番 EGUCHI-9

 

本作品は、以下のお店でも常設しております。
実物をご覧になってから購入したいという方は、
お気軽にお立ち寄り下さい。


リュミエール鎌倉(鎌倉。鶴岡八幡宮のそばです)
tel.0467-25-3488

NOTICE!
International shipment,
"not included picture frame". 
(because it is too heavy to ship to country wihtout Japan)