ISBN978-4-939138-79-9 C0093




小林信彦コレクション
『極東セレナーデ』

ただいま発売中!

A STAR IS BORN!

短大卒・20歳・失業中・
アパート暮らし。
ごく普通の女の子に、ある日、突然、
ニューヨーク行きの話が舞こんできた──

現代日本に対する鋭い
批評精神が生み出した
新しいシンデレラ・ストーリー


この企画を長年待ちわびていた方も
ずいぶんと多いのではと思いますが、
「小林信彦コレクション」、
いよいよ刊行開始です!



装画:江口寿史
装幀:大原大次郎

定価:本体1700円+税

お近くの書店で買うにはこちらへ
ネット書店で買うには
 →Amazon.co.jp


 



ISBN978-4-939138-78-0 C0093


「しんぶん赤旗」(2015年12月13日号)に
書評掲載(評者=南陀楼綾繁)

「週刊新潮」(2015年12月17日号)に
書評掲載(評者=杉江松恋)

「ビッグコミックオリジナル」(2015年1月20日号)に
書評掲載
(評者=南陀楼綾繁)

「週刊朝日」(2016年1月22日号)に書評
(評者=朝山実)


「信濃毎日新聞」「京都新聞」「北國新聞」他で
紹介記事掲載



山上たつひこ
『枕の千両』

ただいま発売中!

“枕"が主人公のハードボイルド!

『がきデカ』『喜劇新思想大系』『光る風』等々の漫画作品で知られる
山上たつひこ氏の最新長篇小説!
近年は、いがらしみきお氏との『羊の木』、喜国雅彦氏との『冷馬記』の
漫画原作作品を精力的に発表されてきましたが、
12年ぶりの書下ろし小説となる本作は、
「漫画を描くように書いた小説」(山上たつひこ氏)です。
架空の街を舞台に、
「枕」の主人公(!?)が連続レイプ魔(これがすごい! )を追いつめます。
隅々にまで山上漫画のエッセンスが詰まった
笑いとサスペンスが結合した傑作ハードボイルド小説です。



装画:江口寿史
装幀:セキネシンイチ制作室

定価:本体1600円+税

お近くの書店で買うにはこちらへ
ネット書店で買うには
 →Amazon.co.jp





ISBN978-4-939138-76-8 C0979



「en-TAXI」(2015年春号)に書評掲載
(評者=田原収(東京新聞))

「AERA」(2015年6月22日号)に紹介記事
(ライター=矢内裕子)

「しんぶん赤旗」(2015年7月19日号)に紹介記事



山上たつひこ
『光る風』

ただいま発売中!

過去、現在、未来──

「今日の日本」を予見した
衝撃のディストピア・ストーリー、
山上たつひこの傑作
『光る風』完全版! !



解説=内田樹

装幀:セキネシンイチ制作室

定価:本体1900円+税

お近くの書店で買うにはこちらへ
ネット書店で買うには
 →Amazon.co.jp





ISBN978-4-939138-73-7 C0093


「ドールズ密室ハウス」が
第68回推理作家協会賞短編部門
候補作に選出!
(受賞作なし、でした)


「STORY BOX」(2015年2月号)に書評掲載
(評者=大森望)

「ミステリマガジン」(2015年2月号)に紹介記事
(評者=松坂健)



堀燐太郎
『ジグソー失踪パズル』

ただいま発売中!

ジグソーパズルに残されたメッセージ、
「家の中の家」で死んでいた女性、
占領下につくられたブリキ製のジープが
守ろうとしたものは!?

おもちゃ探偵、物集修(もずめ・おさむ)が
出会った五つの事件

新保博久氏が
推薦する大型新人!



目 次
ジグソー失踪パズル
ドールズ密室ハウス
サムシング透明ブルー
ポップアップ凶器ブック
ウェルメイド誘拐オキュパイド

あとがき
薦──本書を逃(のが)すな  新保博久

装幀:松岡康二

定価:本体1500円+税


お近くの書店で買うにはこちらへ
ネット書店で買うには
 →Amazon.co.jp


 

 



ISBN978-4-939138-72-0 C0093




小森収
『土曜日の子ども』

ただいま発売中!

皆川博子
法月綸太郎激賞!


そこは公園に面した本屋さん──

土曜日にしかやってこない幼い兄妹、
本を入れ替える高校生たち、
どしゃ降りの中なぜ男は傘を使わなかったのか?

「街」というものが
崩れゆく姿を描いた連作ミステリ




装幀:櫻井久

定価:本体1400円+税


お近くの書店で買うにはこちらへ
ネット書店で買うには
 →Amazon.co.jp







ISBN978-4-939138-68-3 C0095


「週刊文春」(2014年7/24号)に著者インタビュー

「サンデー毎日」(2014年8/3号)に著者インタビュー

「読売新聞」(2014年7/20号)に書評掲載
(評者=平松洋子)


「散歩の達人」(2014年8月号)に書評掲載

「ほぼ日刊イトイ新聞」に紹介(7/24)



矢吹申彦
『東京の100横丁』

ただいま発売中!

横丁礼讃!

〈横丁〉をこよなく愛(め)でる
イラストレーター
矢吹申彦の
最新東京画文集。

100枚の手描き地図付き。




装幀:日下潤一

定価:本体1600円+税


お近くの書店で買うにはこちらへ
ネット書店で買うには
 →Amazon.co.jp





ISBN978-4-939138-62-1 C0095




ヤマザキマリ
『ヤマザキマリのリスボン日記
テルマエは一日にして成らず』

ただいま発売中!

すべてはリスボンから
はじまった!


イタリア人の姑との攻防、
運送業者との果てない闘い、
そして日本の風呂への渇望……
大ヒット作「テルマエ・ロマエ」を
生むに至った
リスボンでの日々を綴る
ヤマザキマリの爆笑日記。



装幀:セキネシンイチ装幀室

定価:本体1400円+税


お近くの書店で買うにはこちらへ
ネット書店で買うには
 →Amazon.co.jp





ISBN978-4-939138-60-7 C0095


畠中恵さん「今週の3冊」で紹介
(「毎日新聞」2012/4/8朝刊)


法月綸太郎「研究亭日乗」
(webサイト 2012/4/10〜)

三谷幸喜「ありふれた生活」
(朝日新聞2012/7/19夕刊)

図書新聞(2012/8/11)
評者:横井司




都筑道夫
『黄色い部屋はいかに改装されたか?増補版』

ただいま発売中!

本格ミステリの
「おもしろさ」とはなにか?


各界のクリエイターに多大な影響を与えた
画期的名著、大幅増補版!
(増補分100P強!)


解説:法月綸太郎 
編集:小森収

装幀:平野甲賀

定価:本体2000円+税


お近くの書店で買うにはこちらへ
ネット書店で買うには
 →Amazon.co.jp




ISBN978-4-939138-55-0 C0095




関川夏央・矢吹申彦
『線路はつづくよ』

ただいま発売中!

暮れかけた山脈に向かう列車の、
黄色い車内灯のつらなり。
操車場に響く、
車輪点検のハンマー音。
午後の駅の無人の待合室。
打ち水した駅前広場。
線路のそばに咲く赤い野花──

関川夏央と矢吹申彦による
遠い記憶の旅

関川夏央と矢吹申彦が
すべての“男の子だった”人に贈る
ピクチャーブック



装幀:日下潤一
定価:本体1400円+税


お近くの書店で買うにはこちらへ
ネット書店で買うには
 →Amazon.co.jp


 



ISBN978-4-939138-54-6 C0979





山上たつひこ
『半田溶助女狩り
 the complete edition 』

ただいま発売中!

山上たつひこの最高傑作、
『半田溶助女狩り』が完全版として復活!

初出の掲載誌をチェックし、
一度完全に描かれた姿にした上で、
山上氏に著者校をおこなっていただきました。

今回改めて加筆された箇所も多数あります。

まさに「日本のギャグの性、いや聖典」
(BY 江口寿史)です。

是非この機会にお求めください。


装幀:セキネシンイチ
定価:本体1500円+税

お近くの書店で買うにはこちらへ
ネット書店で買うには
 →Amazon.co.jp


 

 



ISBN978-4-939138-51-5 C0979





山上たつひこ
『金瓶梅』

ただいま発売中!

山上たつひこが、中国四千年の文学史上
最大の作品をマンガ化!
『喜劇新思想大系』『半田溶助女狩り』の系譜に
連なる“爆笑的艶笑譚”が
満を持しての発売です!

 呉智英氏の推薦文

 「めちゃくちゃ面白い。
 山上最高。
 同時代人として山上たつひこと共に
 同じ空気を吸いながら生きてきた
 幸せをかみしめています」



装幀:セキネシンイチ
定価:本体1500円+税

お近くの書店で買うにはこちらへ
ネット書店で買うには
 →Amazon.co.jp


 


 

 



ISBN978-4-939138-42-3 C0070





矢作俊彦・谷口ジロー
『サムライ・ノングラータ』

ただいま発売中!

矢作俊彦と谷口ジローが贈る痛快傑作アクション!
パリを舞台に、“個人商社”ホンゴー・ヨシアキと、“元フランス外人部隊大尉”ノリミズ・リンタロウが活躍する、ユーモアとアクション、美女の三拍子が揃った「紙に描かれた娯楽映画」が華麗に復活!!


装幀:日下潤一
定価:本体1800円+税

お近くの書店で買うにはこちらへ
ネット書店で買うには
 →Amazon.co.jp









(上巻)
ISBN978-4-939138-45-4 C0095



(下巻)
ISBN978-4-939138-46-1 C0095

・「本の雑誌」09/10で
三橋暁さんの紹介

・「ミステリマガジン」09/11月号に
松坂健氏による書評掲載


【日本図書館協会選定図書】


『都筑道夫の
  読(ドク)ホリデイ』
上下巻

ただいま発売!


都筑道夫が、ミステリマガジン誌上で、
14年にもわたり連載していた
読書エッセイ「読ホリデイ」が、
氏の生誕80年を記念して出版されます!

「現代の推理小説とはなになのか」、
エンタテインメントにも造詣が深く、
戦後のミステリ界とともにあった
都筑氏の意見は、新しく、
そして重く受け止めるべきだと思います。

この本が都筑氏の“最後のメッセージ”です。
お見逃しなく。

装幀:平野甲賀
定価:各本体2500円+税

(上巻)
お近くの書店で買うにはこちらへ

ネット書店で買うには
 →Amazon.co.jp

(下巻)
お近くの書店で買うにはこちらへ

ネット書店で買うには
 →Amazon.co.jp


 



(上巻)
ISBN978-4-939138-40-9 C0979



(下巻)
ISBN978-4-939138-41-6 C0979

 2004年に発売したときの紹介記事
・「週刊文春」(04/7/29、中条省平氏)
・「朝日新聞」(04/8/8、南信長氏)
・「サンデー毎日」
(04/9/5、村上知彦氏)
・「読売新聞」(04/11/27)
・「芸術新潮」「ダ・ヴィンチ」
 「日刊ゲンダイ」
 などなど
 各紙誌で絶賛されました!!

山上たつひこ
『喜劇新思想大系 完全版』

 上下巻
(新装版)

絶賛発売中!


2004年に発売した、山上たつひこ氏の代表作
『喜劇新思想大系 完全版』の新装版。

長いあいだ品切になってしまい、読者の皆さんにはご迷惑をお掛けしましたが、装いも新たに発売です。

以前の説明にも書きましたが、『喜劇新思想大系』は、なんども版や出版社を変えて出版されてきた本ではありますが、どれも収録作品が少なかったり、出版社によってネームが改変されたものでした。

小社の「完全版」は、新たに発見された未収録ページ、カラーページをも、完全再現。 修正・削除された表現も著者による監修のもと完全復元しました。

日本漫画史に燦然と煌めく大傑作です。 是非この機会にお求めください。

〈いったい、なにが「完全版」なのか、
 詳しい内容についての説明はこちらへ



装幀:祖父江慎
定価:各本体2600円+税

(上巻)
お近くの書店で買うにはこちらへ

ネット書店で買うには
 →Amazon.co.jp

(下巻)
お近くの書店で買うにはこちらへ
ネット書店で買うには
 →Amazon.co.jp



ポケミス全解説

ISBN978-4-939138-31-7 C0095

・「毎日新聞朝刊」3/22に
若島正氏による書評掲載

・「ミステリマガジン」5月号に
松坂健氏による書評掲載


・「日刊ゲンダイ」4/3に
北上次郎氏の書評掲載

・「アエラ」8/10に
書評掲載

【日本図書館協会選定図書】




『都筑道夫 ポケミス全解説』
ただいま発売中!!(重版出来)


お待たせしました!
都筑道夫氏が、「エラリイ・クイーンズ・ミステリ・マガジン」編集長時代に書いた「ハヤカワ・ポケット・ミステリ」の解説が一冊の本になります。
「ミステリ評論家」都筑道夫の真髄がいま明らかに!
(※EQMM連載「ぺいぱあ・ないふ」も収録)

装幀:平野甲賀
定価:本体2700円+税

お近くの書店で買うにはこちらへ
ネット書店で買うには
 →Amazon.co.jp








 



ISBN4-939138-24-0 C0979

 

松本大洋
『花/メザスヒカリノサキノアルモノ若しくはパラダイス


松本大洋氏の『花』と『メザスヒカリノサキノアルモノ若しくはパラダイス』が「合本」の普及版として再発売となりました。


装幀:平野甲賀
定価:本体1100円+税

お近くの書店で買うにはこちらへ
ネット書店で買うには
 →Amazon.co.jp





ISBN4-939138-22-4 C0074

 井口奈己
『犬猫──36歳・女性・映画監督が出来るまで


この冬話題の映画『犬猫』(榎本加奈子・藤田陽子主演、 釜山映画祭、トリノ映画祭正式出品作)で監督デビューを果たした 井口奈己の初エッセイ集。
8ミリ映画の思い出から、山田宏一氏に見いだされ、 劇場用映画を撮るまでの顛末をスローでキュートな文章で綴っています。

イラスト:落合恵
写真:鈴木芳果
装幀:前田淳二  
定価:本体1200円+税

お近くの書店で買うにはこちらへ
ネット書店で買うには
  →Amazon.co.jp




ISBN4-939138-21-6 C0979


 
吉田戦車『悪い笛 エハイク2』



吉田戦車『エハイク』の第2弾。
新文学形式「エハイク」の世界が
さらに深まっております。
世界的テノール「ジョン・健・ヌッツォ」 さんが推薦文を書いてくれました。

装幀:祖父江慎
定価:1000円+税 お近くの書店で買うにはこちらへ
ネット書店で買うには
 →Amazon.co.jp






ISBN4-939138-18-6 C0979


『田村信ゴールデンデラックス・
かすちけけ』


『できんボーイ』の田村信氏が、いまの若い読者のために 選びに選び抜いた傑作選。
伝説の名作「かすちけけ」「アストロ蹴球(サッカー)団」もついに単行本初収録!
どれを読んでも爆笑間違いなしの真のギャグ漫画集。


装幀:江口寿史
定価:本体1200円+税お近くの書店で買うにはこちらへ
ネット書店で買うには
 →Amazon.co.jp





ISBN4-939138-15-1 C0979


 吉田戦車『エハイク』



「ほぼ日刊イトイ新聞」(www.1101.com )で、連載されネット界に一大旋風を巻き起こした「吉田戦車エハイクの世界」が満を持しての単行本化!
エハイクとは、文字通り「絵」と「俳句」を組み合わせた吉田戦車氏が創始した「新文学形式」。
書き下ろしも加わり、祖父江慎氏の造本で、いい感じになっております。

装幀:祖父江慎
定価:本体1000円+税 お近くの書店で買うにはこちらへ
ネット書店で買うには
 →Amazon.co.jp





ISBN4-939138-12-7 C0095


 


 南伸坊・鏡明・関三喜夫
『シンボーズ・オフィスへようこそ!完全版 』



80年代、雑誌「バラエティ」に連載され、腹を抱えて爆笑しながらも、当時の読者たちに「こんな大人になりたい」と強烈な印象を与え、いまなお名座談会として語られる「シンボーズ・オフィスへようこそ!」の完全版。
「アハハハハハハ」と笑ってください。

装幀:南伸坊
定価:本体1600円+税
お近くの書店で買うにはこちらへ
ネット書店で買うには
 →Amazon.co.jp





ISBN4-939138-13-5 C0079


 一條裕子『すてきな奥さん』



「漫画アクション」でデビューしたころからファンでした。その後アクションのそのまま連載が「スピリッツ」に移り『わさび』という大ヒット作となり、その後も『2組のお友達。』『犬あそび』『末広町35番地』『必ずお読み下さい。』など、漫画好きを心底喜ばせるギャグ漫画を描いてきた一條裕子の最新作!
収録作品:「すてきな奥さん」(描き下ろし)「俺について来い。」「蔵野夫人」



装幀:南伸坊
定価:本体980円+税お近くの書店で買うにはこちらへ
ネット書店で買うには
 →Amazon.co.jp





ISBN4-939138-20-8 C0095


『教養主義!』


・映画─山田宏一
・まんが─村上知彦
・文学─中条省平
・ エンタテインメント小説─石上三登志
・児童書・絵本─金井美恵子
・音楽─萩原健太
・詩歌─高橋源一郎
・写真─飯沢耕太郎
・グラフィック・デザイン─和田誠
・ノンフィクション─井家上隆幸
・思想─鷲田清一
・洋書─片岡義男


他のなにかを知っていることで、その面白さがたやすく倍増する。 単単にいうと、これが「教養」というものです。もちろん、この「なにか」は、たくさんあったほうがもっと楽しい。つまりは、
「教養こそ最大の娯楽である」といわれるゆえんです。本書は、マスプロダクト(大量生産)された製品を持つ現代の文化を、映画、まんが、文学から、グラフィック・デザイン、思想、洋書までの12ジャンルに分け、それぞれにいま最も信頼できる著者を迎えて50項目を目安に採り上げてもらい、各ジャンルに興味を持つ人がもっとくわしく知りたいという際の指針となるように編まれた、「教養主義!」的ガイドブック。



装幀・平野甲賀+湯村輝彦
定価:本体1600円+税

お近くの書店で買うにはこちらへ
ネット書店で買うには
Amazon.co.jp





ISBN4-939138-09-7 C0079


 
松本大洋『花』


劇団黒テント公演のために「脚本」として鉛筆で描かれた作品。その後、ペン入れされ「ビッグコミックスピリッツ」の前後篇64ページの作品として発表されたものの、今回の単行本化にああたり、全ページにわたっての綿密な描き込みと、新規の描き下ろしがなされ、まったく新しい作品として生まれました。
文明が消え去った近未来を舞台に、精霊の声を聞く兄とその兄を慕う弟。面を打つ一族と舞を踊る一族。
生と死、滅却と再生の物語。
「GO GO モンスター」「ピンポン」「鉄コン筋クリート」などの数々の代表作を持つ、現代漫画界のリーダー松本大洋が切り開く、新しい世界。


装幀・平野甲賀
定価1600円+税 お近くの書店で買うにはこちらへ
ネット書店で買うには
 →Amazon.co.jp





ISBN4-939138-08-9 C0095

 小森収インタビュー集
『はじめて話すけど…』

(各務三郎、皆川博子、三谷幸喜、
 法月綸太郎、松岡和子、 石上三登志、 和田誠)


 各務三郎が、「ミステリマガジン」編集長時代を、
 皆川博子が、少女時代の読書体験を、
 三谷幸喜が、「作戦もの」の魅力を、
 法月綸太郎氏、 アントニー・バークリーを、
 石上三登志が、ミステリの楽しみ方を、
 松岡和子が、戯曲を翻訳する喜びを、
 和田誠が、戦後のアメリカ文化を、
 はじめて語ってくれました。

本ホームページで連載していた「この人に聞きたい!」の単行本化。「あえて」ホームページには掲載なかった「秘話」も多数収録しています。


装幀・和田誠 
定価:本体1800円+税


お近くの書店で買うにはこちらへ
ネット書店で買うには
 →Amazon.co.jp







(上巻)ISBN4-939138-03-8 C0095

(下巻)ISBN4-939138-04-6 C0095

書評掲載
・「ウイークリー・ヨミウリ」
(2001/2/4号)。
  評者は新保博久氏です。
・「週刊文春」(2001/2/1号)。
  評者は、戸川安宣氏(東京創元社社長)。
・「ミステリ・マガジン」(2月号)。
  評者は、西上心太氏。
・「朝日新聞・朝刊」(2001/2/4)。
  評者は、北上次郎氏。
・「レモンクラブ」(2001/3)。
  評者は、南陀楼綾繁氏。
・「本の雑誌」(2001/3)。
  評者は、またもや西上心太氏。
・「時事通信」(2001/2/18)。
  評者は、池上冬樹氏。
・「Pen」(2001/3/1)。
評者は、花崎真也氏。

ラジオ
・「おやじパッション」
(文化放送。伊東四朗氏)


【日本図書館協会選定図書】


 都筑道夫
『推理作家の出来るまで』
(上下巻)

「EQMM」(エラリイ・クイーンズ・ミステリ・マガジン)初代編集長をつとめ、
「ショート・ショート」を世に知らしめ、
「007」を日本に紹介し、
SF、モダン・ホラーを日本に定着させるのに尽力し、
『黄色い部屋はいかに改装されたか?』などの評論では、
つねに推理小説界に波紋を呼び起こしてきた、
推理作家・都筑道夫の 半自伝エッセー、
遂に刊行!

第54回日本推理作家協会賞 (評論その他の部門)受賞!


装幀・平野甲賀 
著作目録/年譜作製・日下三蔵 
定価:本体3900円+税



お近くの書店で買うにはこちらへ
ネット書店で買うには
 →Amazon.co.jp (上巻)
 →Amazon.co.jp (下巻)




ISBN4-939138-01-1 C0079


 松本大洋
『メザスヒカリノサキニアルモノ
若(も)しくはパラダイス』


松本大洋が「黒テント」の公演のために書いた初めての活字の本。松本大洋ならではの物語は、ここでも静かにそしてドライに語られ、 こうでなくては語ることのできない「メザスヒカリノサキニアルモノ」が 見えてきます。描き下ろしイラストを多数収録し、 「絵本」のように楽しめる本になっています。 劇場に行った人も、行けなかった人も読んでください。傑作です。

描下ろしイラスト20点収録


装幀・平野甲賀
定価:本体1500円+税お近くの書店で買うにはこちらへ
ネット書店で買うには
 →Amazon.co.jp




以下、品切




ISBN978-4-939138-39-3 C0000

<目次>
創刊号 
特集・うわばき大好き
第2号 
特集・お守りに夢中!
第3号 
特集・ひとり旅
第4号 
特集・ただのノートじゃつまらない!
第5号
特集・ビーチサンダルでとびだそう!
第6号
特集・雑誌はおもしろい?
第7号
特集・お茶会しようよ
第8号
特集・手紙っていいね
第9号
特集・感動!世界のお弁当
第10号
特集・ハンカチってかわいい!

書き下ろし多数。
「おまけ号」付き!





高校生がつくるフリーペーパー『anmitsu』の本
『anmitsu book』

「anmitsu」編集部(http://an-an-anmitsu.com)


東京都内で一万部が瞬く間になくなる!
高校生がつくるフリーペーパー
「anmitsu」が本になりました。

「anmitsu」は、取材はもちろんのこと、
企画、広告営業まですべてを
高校生がやっているというフリーペーパー。

「うわばき」「お守り」「手紙」
「ビーチサンダル」「ハンカチ」
「お茶会」などなど、
「大人では気づかない高校生の身近な流行」
が編集方針。

いまのカタログ雑誌とはひと味もふた味も
違い、しかもそのクオリティの高さは
かつての「オリーブ」を連想させてくれます。
この機会に是非
「anmitsu」の魅力に是非ふれてください。

装幀:石川愛子
定価680円(本体648円+税)

お近くの書店で買うにはこちらへ
ネット書店で買うには
 →Amazon.co.jp






ISBN978-4-939138-37-9 C0000

 







絶賛発売中!!

『下北沢カタログ

シモキタで一番売れたガイドブック改訂新版!

劇場、ライブハウス、映画館、
中古レコード店、雑貨屋、玩具屋、
古着屋、古書店まで、
全355店舗を紹介する
究極の「シモキタ」ガイド!
各ジャンル別詳細MAP付き!

インタビュー:荒木経惟、平松昭子、曽我部恵一、
       信藤三雄、マイケル・アリアス、
       大木雄高

イラストルポ:イナガキマコ、ree*rosee、
       かぶらぎみなこ、mayumi、
       森シホカ、金川かもめ、morocco45

表紙・扉イラスト:森本美由紀
ブックデザイン:グラフィック・サービス
定価:本体980円+税

お近くの書店で買うにはこちらへ
ネット書店で買うには
 →Amazon.co.jp


 

 



ISBN4-939138-27-5 C0979


雑誌・新聞で紹介されました!

・「ベストヒットグッズ」7月号
・「日刊ゲンダイ」6月2日号
・「通販生活」夏号
・「毎日新聞」日曜版4月9日
・「SPA!」(扶桑社)4月11日号 
・「STUDIO VOICE」(INFAS)5月号 
・「New WORDS」(角川書店)春号
・「毎日新聞 まんがたうん」3月号
・「ぱふ」(雑草社) 5月号
・「北海道新聞」 夕刊 3月10日号



久住昌之・谷口ジロー
『散歩もの



『孤独のグルメ』の名コンビ最新作!
「大人」はときとして、こういう散歩をします。

装幀:日下潤一
定価:本体1100円+税

 

 




喜劇完全版上

喜劇完全版下

(上巻)ISBN4-939138-16-X C0979

(下巻)ISBN4-939138-17-8 C0979


 山上たつひこ
喜劇新思想大系 完全版』
(初版限定特製本)




2004年最大の話題作。
山上たつひこ氏の代表作『喜劇新思想大系』が完全版として蘇りました。 なんども版を変えて出版されてきた本ですが、どれも収録作品が少なかったり、出版社によってネームが改変されたものでした。今回の「完全版」は、新たに発見された未収録ページ、カラーページをも、完全再現。 修正・削除された表現も著者による監修のもと完全復元しました。 日本漫画史に燦然と煌めく大傑作です。 是非この機会にお求めください。

いったい、なにが「完全版」なのか、
詳しい内容についての説明はこちらへ


・「週刊文春」(7月29日号、中条省平氏)、
・「朝日新聞」(8月8日号、南信長氏)、
・「サンデー毎日」(9月5日号、村上知彦氏)
・「読売新聞」(11月27日)
・「芸術新潮」「ダ・ヴィンチ」 「日刊ゲンダイ」
 などなど各紙誌で絶賛!!

装幀:祖父江慎
定価:本体3500円+税 (品切)




ISBN978-4-939138-49-2 C0000


アンケート回答者:
呉智英、村上知彦、
夏目房之介、いしかわじゅん、中野晴行、
斎藤宣彦、南信長、伊藤剛、川崎ぶら、
藤本由香里、山脇麻生、奥田鉄人、
ヤマダトモコ、鈴木めぐみ、大西祥平、
藤田尚、枡野浩一、
ほか、評論家、作家、漫画家、書店員、
ライター、編集者など、マンガジャンキー50名。




『THE BEST MANGA 2010
 ──このマンガを読め! 』

毎年マンガの専門家たちが極上の作品を厳選する、『このマンガを読め!』の2010年度版。
(今年からメインタイトルが変わりました)

今年も全164点のコミックを紹介しています。

昨年版から引き続き、
2010年版も、BEST10作品収録(全309ページ!作者のコメント付き)のほか、二ノ宮知子インタビュー(by いしかわじゅん)や、「スピリッツ」編集長緊急インタビュー、など内容もますます充実!

面白いマンガを探すための定番ガイド

自宅に、会社に、必備の一冊です!


装幀:セキネシンイチ
定価:本体951円+税)


お近くの書店で買うにはこちらへ
ネット書店で買うには
 →Amazon.co.jp






ISBN978-4-939138-43-0 C0079

 

アンケート回答者:呉智英、村上知彦、
夏目房之介、いしかわじゅん、中野晴行、
斎藤宣彦、南信長、伊藤剛、川崎ぶら、藤本由香里、山脇麻生、奥田鉄人、
ヤマダトモコ、鈴木めぐみ、大西祥平、
藤田尚、枡野浩一、
ほか、評論家、作家、漫画家、書店員、
ライター、編集者など、マンガジャンキー50名。




『このマンガを読め!2009』


マンガガイドの決定版
『このマンガを読め!』の2009年度版!

この2009度版から、
BEST10の作品が読めるようになりました!
しかも、BEST10作家のコメント付き!

完全復活を果たした
山上たつひこインタビュー、
いまノリに乗っている雑誌
「モーニング」編集長インタビューも収録。

日本マンガ界最高のバイヤーズガイドが
さらにグレードアップ!

いま心を熱くさせるマンガはここにあります!


装幀:セキネシンイチ
定価:本体840円+税

お近くの書店で買うにはこちらへ
ネット書店で買うには
 →Amazon.co.jp


 





ISBN978-939138-38-6 C0000

 







『このマンガを読め! 2008


年間一万冊を越える
新刊発行点数のなかから
選び抜かれた
日本マンガ界最高のバイヤーズガイド
『このマンガを読め!』の2008年度版。

なんと、今年度版から、
ベストテン作品の
試し読み(8ページ)が
出来るようになり、
ますます充実の内容。

いま心を熱くさせる
マンガはここにあります!

装幀:セキネシンイチ制作室
定価:本体648円+税(品切)





ISBN4-939138-34-8 C0000










『このマンガを読め!2007』


発表ベストテン!
評論家、マンガ家、ライター、書店員など、
各界のマンガジャンキーたちが選んだ
2006年のベストテン。

私のベスト5

特別対談
萩尾望都×よしながふみ

祝デビュー50周年
楳図かずおインタビュー

この「作家」を読め!
古泉智浩/山松ゆうきち

topics of 2006

年末回顧座談会2006
呉智英 ×いしかわじゅん×
中野晴行×南信長


表紙写真:楳図かずお
デザイン:藤田ルリ
定価:本体752円+税(品切)






ISBN4-939138-29-1 C0095


『このマンガを読め!2006』


 マンガ評論家、漫画家、作家、書店員など、
 「マンガ読みの達人」たちが 選んだ
2006年に読むべきマンガを選んだ
最強のブックガイド。



装幀:小田島等
定価:本体660円+税(品切)





ISBN4-939138-07-0 C0095


 
片岡義男『謎の午後を歩く』



片岡義男氏の待望のフォト&エッセイ集。
陽ざしを受けとめる被写体。それを見る自分。
そして写真機。
この三者をめぐる関係から始まる自分自身への旅。
写真を撮るとはなにかのか、
つまり世界を見るとはいったいなになのか。

77枚の美しい写真とともに書き下ろされた
片岡義男の<写真術>。


装幀・平野甲賀
定価:本体2200円+税(品切) 






ISBN4-939138-06-2 C0000


『下北沢カタログ』


演劇の劇場、ライブハウス、映画館、
中古レコード店、雑貨屋、玩具屋。 古着屋、
古書店、ブティック。
小さいけれど魅力ある様々な店の集合体、下北沢。

本書は、この街ならではのカルチャー面を全面に押し、
「ジャンル別店紹介」
「絶対に迷わないジャンル別地図」、 困ったときにやくだつ「コラム」で構成される、
究極の「シモキタ」ガイド。

特別寄稿: 片岡義男/小西康陽/浅井慎平/清水ミチコ/
山本直樹/ケラリーノ・サンドロヴィッチ/曽我部恵一/林家彦いち

表紙イラスト・江口寿史
装幀・上村浩二
定価:本体980円+税(品切) 




ISBN4-939138-05-4 C0082


 
片岡義男
『英語で日本語を考える 単語篇』



「毛玉 になる」「鼻の差で一着」
「チンする」「絶対音感」「万能薬」etc……。
英語ではなんと言うのかなど
思ってもみなかったほどに、
いつもの生活と密着した、 日常的な言葉の数々。
英会話の基本はなんといっても単語なのに、
いざ必要なとき、ウッと詰まってしまう言葉はとても多いはず。
日常生活で誰もが駆使する言葉とフレーズを、
多様なランダムさそのままに、
英語での言いかたの基礎単語実例集。

装幀・平野甲賀
定価:本体1400円+税(品切) 





ISBN4-939138-00-3 C0082


片岡義男
『英語で日本語を考える』


片岡義男氏がついに「英語」について語る!
英語とはどんな言葉なのか、そして英語で生きる人生とは。 英語例文を100例収録し、どう言えば英語になるのか、 英語の基本ルールが理解できるようになります。
『日本語の外へ』『日本語で生きるとは』(以上、筑摩書房刊)につづく 「言葉の本」最新刊!

装幀・平野甲賀 
定価:本体1400円+税(品切) 



 

ホームに戻る