「フリースタイル34」・目次



年末恒例の
コミック・イヤーブックが
今年もできあがりました!!




特集

THE BEST
MANGA 2017  
このマンガを読め!


発表!BEST10

BEST10作品紹介

まだまだ傑作揃い!19位まで

BEST作品総評
南信長・ヤマダトモコ・斎藤宣彦

全アンケート回答 
ベスト10+コメント

マンガ時事放談
呉智英・いしかわじゅん・中野晴行

マンガの事件簿2016

各賞受賞リスト

ジュンク堂書店池袋本店
売上BEST50



One, Two, Three!


山田宏一/矢内賢二/榎本憲男/小沼純一/中条省平/鏡明/飯沢耕太郎/松永良平/藤津亮太/大西祥平/森卓也/松浦正人/枡野浩一/佐久間文子/尾上そら/南信長/とみさわ昭仁/加茂啓太郎/仲俣暁生/盛田隆二/栗原裕一郎/南陀楼綾繁/米光一成/白石朗/中野晴行/遠藤諭/いしかわじゅん/村上知彦/窪木淳子/吉田豪/高橋健太郎/大根仁/吉村和明/山崎浩一/風間賢二/柳下毅一郎/小森収/ヤマダトモコ/筒井武文
(order in appearance)


The Talk of The Town

蔵前仁一 
  持っているお金が紙くずになってしまった

中森明夫 1982年のポップ文学

北尾トロ 長新太さんの手帳

小西康陽 目を瞑る

宇田智子 ○と×

舘浦あざらし 
  1982年のまだ地上的な天使



連載

鏡明 45RPMから始まる
第8回  ヒット・チャートの魔力


矢吹申彦 文人ごはん
第9回  北大路魯山人で(を)食べる



和田尚久  夜は夜もすがら

とり・みき

ANYWHERE BUT HERE

和泉晴紀  イズミくん


表紙イラスト:朝倉世界一


定価:888円(税別)


 




12月26日発売!!



MAGAZINE FOR CULTURE LOVERS!



年末恒例の「コミック・イヤーブック」が
今年もできあがりました!!

年間一万三千を越えるという
膨大な新刊発行点数のなかから
選ばれた
今年の「BEST10」は何になったのか!?

マンガ・ランキングに意味があるかは
どうかわかりませんが、
年に一度の「お祭り」だと思って、
一緒に楽しんでみてください。



















どうぞお近くの書店や、ネット書店で
ご注文をいただけますようお願い申し上げます。




 

 

 

 

 

 

お近くの書店で買うにはこちらへ(google map)

ネット書店で買うには
 →Amazon.co.jp

定期購読の御案内




「フリースタイル33」・目次



「森卓也」という名前を
ぼくが最初に知ったのは、
『アニメーションのギャグ世界』の著者としてでしたが、
この『森卓也のコラム・クロニクル』にはアニメーションも多少はあるけれど、膨大な数の、映画や本、テレビドラマ、テレビ番組、落語、芝居がとりあげられています。

しかも生まれてこの方
森氏は愛知県一宮市から居を
移されたことがないそうです。

御年八十三歳の方に
こんなことを言うのも失礼です、
「一体何者なんですか?」




SPEECH BALLOON

森卓也
インタビュー


(聞き手)和田尚久

〈特別寄稿〉
山田太一、小林信彦



One, Two, Three!


山田宏一/とみさわ昭仁/榎本憲男/森卓也/矢内賢二/飯沢耕太郎/南陀楼綾繁/南信長/藤津亮太/松浦正人/大西祥平/枡野浩一/盛田隆二/加茂啓太郎/尾上そら/中条省平/窪木淳子/栗原裕一郎/米光一成/松永良平/小沼純一/佐久間文子/森敬太/仲俣暁生/いしかわじゅん/中野晴行/白石朗/鏡明/山崎浩一/吉村和明/大根仁/村上知彦/高橋健太郎/風間賢二/遠藤諭/柳下毅一郎/吉田豪/ヤマダトモコ/小森収/筒井武文

The Talk of The Town

坪内祐三 
 消えゆく浅草中映劇場で見た
  『ワイルドバンチ』

樫原辰郎
 
大統領のピッツァ

宇田智子 髪を切る

舘浦あざらし
  1980年のミスター・スポック

杉江松恋 
  廃業した演芸場の痕跡を探して歩く

山上たつひこ 大阪弁の……


亀和田武
 ねえ、三田くん、覚えてる?



連載

鏡明 45RPMから始まる
第7回ポール・ウィリアムズの 『アウトロー・ブルース』


矢吹申彦 文人ごはん
第8回 玉村豊男の四面体



和田尚久  夜は夜もすがら

とり・みき

ANYWHERE BUT HERE

和泉晴紀  イズミくん


小森収 ぼくらの作家
〈小林信彦コレクション〉に寄せて

山上たつひこ 
『がきデカ』
単行本未収録作品


表紙イラスト:西村ツチカ


定価:888円(税別)


 




ただいま発売中!!



MAGAZINE FOR CULTURE LOVERS!


今号も発売が遅れました
言い訳はもちろんありますが、
なにも言いません。
ただお詫びするのみ、です。


というわけで(ここで気を取り直して)、
今号の「スピーチ・バルーン」は
森卓也さんのロング・インタビュー。

森氏がこの春に出版された驚くべき大冊
『森卓也のコラム・クロニクル』を受けての
ことでしたが、
森氏は今回めでたく
「文化庁映画功労賞」を受賞されたので、
急遽、
受賞記念ということにもしました。


本誌で長いあいだ森氏には
「one,two,three!」で
お書きいただいているのですが、
じつは実際にお会いしたのは
今回が初めてのことでした。
(電話ではもちろん話したことはあるし、
石上三登志さんからもお話をよく聞いていたので
すっかり会ったことがあるように思ってましたが)


森氏はいまでも
「面白い」と思ったもののためなら、
東へ西へ向かってらっしゃいます。
(そのためには名古屋近郊在住というのは
便利なところのようです)

ただし、
これは森氏にとっては
地理的なこと以外でも同じで

映画や本、芝居、笑芸、テレビドラマなどなど
ジャンルを飛び越えて
面白がる人です。

森氏はある意味本誌にとっての
「理想のおじさん」なのではないかと
思いましたよ。



















どうぞお近くの書店や、ネット書店で
ご注文をいただけますようお願い申し上げます。




お近くの書店で買うにはこちらへ(google map)

ネット書店で買うには
 →Amazon.co.jp

定期購読の御案内

 

 


「フリースタイル32」・目次



「45 RPMから始まる」を
小誌で連載中の鏡明さんと、
「60年代ポップ少年」(「本の窓」小学館)の連載が完結したばかりの亀和田武さんに、
60年代を振り返ってもらいました。
鏡氏は当時12歳から21歳、
亀和田氏は11歳から20歳。
ふたりの“60年代ポップ少年"たちは
何を考え、どう感じていたのか。
そしてニッポンの60年代とはなんだったのか、を改めて考えてみたいと思いました。



SPEECH BALLOON

60年代
ポップ少年


鏡明×亀和田武



One, Two, Three!


山田宏一/森卓也/中条省平/鏡明/矢内賢二/松永良平/小沼純一/南陀楼綾繁/藤津亮太/戸川安宣/榎本憲男/加茂啓太郎/大西祥平/飯沢耕太郎/尾上そら/松浦正人/枡野浩一/仲俣暁生/米光一成/佐久間文子/窪木淳子/とみさわ昭仁/栗原裕一郎/南信長/中野晴行/吉村和明/筒井武文/山崎浩一/白石朗/遠藤諭/小森収/村上知彦/いしかわじゅん/盛田隆二/風間賢二/高橋健太郎/吉田豪/大根仁/柳下毅一郎/ヤマダトモコ

The Talk of The Town

片岡義男 
 ビートルズ詩集とはなにか

坪内祐三
 『ニューヨーカー』の
 
「ザ・トーク・オブ・ザ・タウン」

宇田智子 黒い瞳

舘浦あざらし 1966年のケータイ電話

平野公子 ここではないどこかへ

宮脇孝雄 スーザン・ヒルと怖い音



連載

小西康陽
お会いしたかったんです。

第10回 ゲスト:鴨宮諒(ミュージシャン)

矢吹申彦 文人ごはん
第7回 カツドンヤ山本嘉次郎

鏡明 45RPMから始まる
第6回 ジミー・スコットとフェビアン

山田宏一の「映画教室」
第15回 

  サイレントについてのささやかな考察


和田尚久  夜は夜もすがら

とり・みき

ANYWHERE BUT HERE

和泉晴紀  イズミくん


表紙イラスト:小田桐昭


定価:888円(税別)


 




ただいま発売中!



MAGAZINE FOR CULTURE LOVERS!

「フリースタイル」も創刊してから
早11年。
(途中休んでいたときもありましたが(笑))

ただし、季刊なので、
号数も大した数字ではなく、
10周年のときになにかしたわけでもないので、
いまさら記念号というわけではないのですが、
今号は気合いが入っています!

小誌が(実はこっそり)大自慢している
強力連載陣が勢揃いし、
SPEECH BALOONや
THE TALK OF THE TOWNも
大充実の内容だと自負しています。

あとは発売日され守れれば……
とよく言われますが、
次号からは発売日厳守の姿勢で挑みますので、
どうかお許しください。

これで32号です。
12号までは、
「フリースタイルの“11月号”の在庫はありますか」
などと言われ、口惜しかったのですが、
それがいまや「日」までも越えてしまいました。

今度は、いつまで続けるのか、
ということを言われそうですが(笑)、
「いつまでもあると思うなナイアガラ」
の名言
が指し示すように、
雑誌なんてものは、
いつなくなってもおかしくはないのです。

それもこれも
読者の皆様次第というところもありますので、
今後も「フリースタイル」を
どうかご愛顧いただけますよう
改めてお願い申し上げます。












どうぞお近くの書店や、ネット書店で
ご注文をいただけますようお願い申し上げます。




お近くの書店で買うにはこちらへ(google map)

ネット書店で買うには
 →Amazon.co.jp

定期購読の御案内






「フリースタイル31」・目次

特 集

日本マンガ界最強
のメンバーが選ぶ
コミックガイド
最新版!

THE BEST MANGA 2016
このマンガを読め!


発表!BEST10
BEST10作品紹介
まだまだ傑作揃い!18位まで
BEST作品総評
南信長・ヤマダトモコ・斎藤宣彦

全アンケート回答
ベスト10+コメント

マンガ時事放談
呉智英・いしかわじゅん・中野晴行

マンガの事件簿2016
  各賞受賞リスト
ジュンク堂書店池袋本店売上BEST50

My All Time Best
山上たつひこ 山口文憲 
坪内祐三 上杉忠弘



One, Two, Three!

山田宏一/森卓也/とみさわ昭仁/佐久間文子/飯沢耕太郎/松永良平/矢内賢二/榎本憲男/藤津亮太/南陀楼綾繁/大西祥平/松浦正人/枡野浩一/中条省平/尾上そら/遠藤諭/栗原裕一郎/南信長/米光一成/加茂啓太郎/小沼純一/村上知彦/小森収/白石朗/中野晴行/窪木淳子/吉村和明/仲俣暁生/盛田隆二/鏡明/山崎浩一/大根仁/風間賢二/高橋健太郎/筒井武文/ヤマダトモコ/柳下毅一郎/吉田豪/いしかわじゅん/森敬太

The Talk of The Town
南伸坊 
  いままででいちばんまちどおしい話
宇田智子
 オキナワで考え中
蔵前仁一
 鹿児島のナイアガラと凱旋門
舘浦あざらし
 1977年の少年マガジン
森伸之 3776と生ハムと焼うどん



連 載

矢吹申彦 文人ごはん
第6回 偏屈、偏食、内田百フ

鏡明 45RPMから始まる
第5回 いつどこで、誰と聴いたのか

山田宏一の「映画教室」
第14回 来たるべくして トーキー来たる!



和田尚久  夜は夜もすがら

とり・みき

ANYWHERE BUT HERE

和泉晴紀  イズミくん



表紙イラスト:とり・みき


定価:888円(税別)


 




ただいま発売中!



MAGAZINE FOR CULTURE LOVERS!


「フリースタイル」の最新号は、
年末恒例、
「このマンガを読め!」
今年で12冊目となります。

2015年は例年よりさらに発行点数が増え、
しかしそれぞれの部数は減るという
おそろしい時代になっていますが、
こんなときこそ新しいマンガが出て来やすいときとも
言えるのではないかと思います。
全体のベストテンだけでなく
アンケートに答えてくれたそれぞれのベストテン
もじっくり読んでいただき、
面白そうだなと思ったら
是非読んで見て下さい。










どうぞお近くの書店や、ネット書店で
ご注文をいただけますようお願い申し上げます。




お近くの書店で買うにはこちらへ(google map)

ネット書店で買うには
 →Amazon.co.jp

定期購読の御案内


 




「フリースタイル30」・目次

SPEECH BALLOON

「民主主義」という言葉が
裸足で逃げ出したくなるほどのこの国で、
一貫して鋭い批評精神で
対峙してきた小林信彦さんに、
いまこそ会いたいと思いました。

小林信彦さんに
会いに行く


インタビューアー=亀和田武



One, Two, Three!

山田宏一/森卓也/佐久間文子/飯沢耕太郎/矢内賢二/南信長/中条省平/枡野浩一/藤津亮太/吉村和明/仲俣暁生/南陀楼綾繁/加茂啓太郎/榎本憲男/尾上そら/大西祥平/松浦正人/鏡明/とみさわ昭仁/白石朗/小沼純一/盛田隆二/村上知彦/遠藤諭/中野晴行/小森収/栗原裕一郎/松永良平/いしかわじゅん/米光一成/山崎浩一/窪木淳子/風間賢二/大根仁/高橋健太郎/筒井武文/ヤマダトモコ/吉田豪/柳下毅一郎

The Talk of The Town
大久保清朗 
  「見る」ということの意味
宇田智子
 ものを片づけて手入れをするのは
舘浦あざらし
 奥山T伸という放送作家の話
沢田康彦
 久々の一人暮らしなんであります。
魚住桜子 映画人とのエピソード
宮脇孝雄 時のめまい



連載
小西康陽
お会いしたかったんです。

第9回 ゲスト:和田博巳(オーディオ評論家)

矢吹申彦 文人ごはん
第5回 高橋義孝の飲食番付

鏡明 45RPMから始まる
第4回 シングル盤が日常の中にロックを持ち込んだ



和田尚久  夜は夜もすがら

とり・みき

ANYWHERE BUT HERE

和泉晴紀  イズミくん



表紙イラスト:金井淳


定価:888円(税別)


 




ただいま発売中!



MAGAZINE FOR CULTURE LOVERS!


「フリースタイル」の最新号は、
吉田編集長が長年愛読し、
かつ敬愛してやまない
小林信彦さんへのインタビューです

諸事情により「小林信彦コレクション」
(一冊目は『極東セレナーデ』)の発売が
のびておりますが、
おそらく年内には発売できると思いますので
(※年明けになります!)、
是非合わせて
お読みいただけばと思っています。









どうぞお近くの書店や、ネット書店で
ご注文をいただけますようお願い申し上げます。




お近くの書店で買うにはこちらへ(google map)

ネット書店で買うには
 →Amazon.co.jp

定期購読の御案内




「フリースタイル29」・目次

SPEECH BALLOON

11の雑誌に関わっていた
(このうち創刊編集長が6誌!)
椎根和氏に“雑誌”の面白さについて
トコトン聞いてみました。


「Hanako」「オリーブ」「リラックス」
創刊編集長

椎根和の雑誌づくり


インタビューアー=鏡明



One, Two, Three!

山田宏一/森卓也/南信長/とみさわ昭仁/大西祥平/加茂啓太郎/矢内賢二/南陀楼綾繁/藤津亮太/鏡明/飯沢耕太郎/松浦正人/佐久間文子/松永良平/尾上そら/盛田隆二/中条省平/白石朗/枡野浩一/小森収/小沼純一/仲俣暁生/栗原裕一郎/榎本憲男/遠藤諭/中野晴行/米光一成/吉村和明/大根仁/野崎歓/山崎浩一/窪木淳子/風間賢二/村上知彦/筒井武文/吉田豪/高橋健太郎/ヤマダトモコ/いしかわじゅん/柳下毅一郎/小西康陽

The Talk of The Town
舘浦あざらし 「深夜の裏プログラムと無賃宿泊の話」
山上たつひこ 「あの日のヒト」
松永良平 「 “意地”と“人情”の物語──望月ミネタロウインタビュー」
宇田智子 「春よ来い」
鈴木正文 「愛のゆくえ」
亀和田武 「俺には不良少女たちが付いている」



連載
小西康陽
お会いしたかったんです。

第8回 ゲスト:斎藤誠(シンガーソングライター、ギタリスト

矢吹申彦 文人ごはん
第4回 山口瞳が食べた店

鏡明 45RPMから始まる
第3回 エルヴィス・プレスリーの弁明

山田宏一の「映画教室」
第13回 「トーキー革命前夜──伴奏音楽と活弁」


和田尚久  夜は夜もすがら

とり・みき

ANYWHERE BUT HERE

和泉晴紀  イズミくん




表紙イラスト:上杉忠弘


定価:888円(税別)


 




絶讃発売中!



MAGAZINE FOR CULTURE LOVERS!


「フリースタイル」の最新号は、
「Hanako」「オリーブ」「リラックス」
「日刊ゲンダイ」などの
創刊編集長
椎根和氏に椎根氏に“雑誌づくりの面白さ”について
トコトン聞いてみました。

連載陣も今回は
久しぶりにフルメンバー!

いま現在、
「日本最高に面白い雑誌」です!
(と作っている人間は思っています)


どうぞ読み逃しのないようお願い致します。






(「特集」改め「スピーチ・バルーン」に登場)
椎根和(しいね・やまと) 
編集者・作家。
1942年福島県生まれ。早稲田大学第2商学部卒業後、
「婦人生活」編集者に。その後、
平凡出版(現マガジンハウス)で
「平凡パンチ」「アンアン」の編集に携わり、講
談社開発室、「日刊ゲンダイ」創刊編集長を経て、
以後、「ポパイ」チーフディレクター
、「オリーブ」創刊編集長、「週刊平凡」編集長、
「Hanako」「Comic アレ!」「LIKE A POOL」「リラックス」
の創刊編集長を歴任。関わった雑誌は11誌に及ぶ。




どうぞお近くの書店や、ネット書店で
ご注文をいただけますようお願い申し上げます。




お近くの書店で買うにはこちらへ(google map)

ネット書店で買うには
 →Amazon.co.jp

定期購読の御案内




「フリースタイル28」・目次

特集
THE BEST MANGA 2015
このマンガを読め!




BEST10作品紹介
まだまだ傑作揃い!19位まで
BEST作品総評
  南信長+ヤマダトモコ+斎藤宣彦
マンガ時事放談
  呉智英+いしかわじゅん+
  村上知彦+中野晴行

My All Time Best
矢作俊彦
和泉晴紀、
林家彦いち
ブルボン小林

マンガの事件簿2015
2014年各賞受賞
ジュンク堂書店池袋本店売上げBEST50
HISOTRY OF "THE BEST MANGA"

全アンケート回答 ベスト10+コメント
呉智英/中条省平/夏目房之介/南信長/小野耕世/鈴木めぐみ/尾川健/川崎ぶら/多治見武昭/中野晴行/漫棚通信/鈴木繁/大西祥平/鈴木ダイスケ/松永良平/枡野浩一/竹内オサム/おしぐちたかし/吉村和真/岩橋淳/太田和成/田中香織/三木雄太/遠藤諭/秋田孝宏/川原和子/石田充/堂前茜/奥田鉄人/ササキバラ・ゴウ/山脇麻生/藤本由香里/飯田耕一郎/高狩高志/長谷見賢一/藤田尚/斎藤宣彦/横井周子/表智之/井上則人/田アミ/イトウユウ/ヤマダトモコ/南陀楼綾繁/伊藤剛/いしかわじゅん/吉田豪/村上知彦/吉田保 (原稿到着順)



One, Two, Three!

中条省平/飯沢耕太郎/矢内賢二/米光一成/松浦正人/松永良平/戸川安宣/藤津亮太/森卓也/大西祥平/とみさわ昭仁/小森収/南陀楼綾繁/尾上そら/佐久間文子/遠藤諭/吉村和明/南信長/加茂啓太郎/小沼純一/白石朗/鏡明/栗原裕一郎/仲俣暁生/中野晴行/山崎浩一/枡野浩一/盛田隆二/榎本憲男/ヤマダトモコ/窪木淳子/野崎歓/いしかわじゅん/村上知彦/小西康陽/ 大根仁/筒井武文/山田宏一/柳下毅一郎/吉田豪/風間賢二/高橋健太郎

The Talk of The Town
関川夏央   「ソシガヤ胃潰瘍」
舘浦あざらし
  湯けむりソウルフードをめぐる冒険
宇田智子 かつての隣町
柴田幸裕
  TVドラマの撮影隊がNYやカリフォルニア
  から逃げていく
山口文憲
  雨傘革命の真骨頂はたぶん
  このあたりにもある
宮脇孝雄
  私がニューヨークに目眩を覚えるわけ


連 載

鏡明
45RPMから始まる

第2回 ミステリー・トレインに乗って
    「ハートブレイク・ホテル」へ




とり・みき ANYWHERE BUT HERE
和泉晴紀  イズミくん
和田尚久  夜は夜もすがら


表紙イラスト:吉田戦車


定価:888円(税別)


 




ただいま発売中!!



今号は年末恒例企画
「THE BEST MANGA このマンガを読め!」です。


今年も日本マンガ界最強メンバーによる
最高のコミック・イヤーブックが
今年もできあがりました!!
これで11冊目。

こういうベストものの企画というのは
賛否両論でるのが当たり前で、
それも含めて「お祭り騒ぎ」
になるといいのではとも思っています。

いつも言ってますが、
この特集では
今回もアンケートをお願いした49氏が
271冊のマンガ本を
選んでくれています。

当然ですが、
全体のベスト10以外の作品のほうが
多いわけです。

そしてこの「271」冊が
各人のベスト10です。

評者各人のベストこそを
熟読いただければ
とも思っています。

そこには絶対に発見があるだろうし、
マンガをもっともっと楽しむことに繋がると
ぼくは思っています。







どうぞお近くの書店や、ネット書店で
ご注文をいただけますようお願い申し上げます。




お近くの書店で買うにはこちらへ(google map)

ネット書店で買うには
 →Amazon.co.jp

定期購読の御案内

 

 




「フリースタイル27」・目次

特集
ジャイアン・スピークス!
たてかべ和也インタビュー
インタビューアー=大地丙太郎



The Talk of The Town
宇田智子
 地元の人
ピストン藤井
 北陸新幹線(来春)開業記念!
 2014年版最新富山観光案内
舘浦あざらし
 知床まで行って、
 カレーライスを食べてきちゃった話
高信太
 羽織の裏地のちょっといい話
柴田幸裕
 予算が逼迫したときに作られる
 ボトル・エピソードの醍醐味
和田ラヂヲ
 散文的思考
亀和田武
 
お話、しーましょう

特別対談 宮崎貴士(グレンスミス)×山田参助(漫画家)


One, Two, Three!

中条省平/矢内賢二/戸川安宣/山田宏一/松浦正人/大西祥平/とみさわ昭仁/藤津亮太/米光一成/鏡明/佐久間文子/森卓也/吉村和明/尾上そら/盛田隆二/枡野浩一/仲俣暁生/加茂啓太郎/松永良平/小沼純一/南信長/飯沢耕太郎/いしかわじゅん/山崎浩一/南陀楼綾繁/中野晴行/野崎歓/栗原裕一郎/白石朗/榎本憲男/大根仁/窪木淳子/小森収/吉田豪/村上知彦/遠藤諭/高橋健太郎/風間賢二/柳下毅一郎/筒井武文/ヤマダトモコ/小西康陽





連 載

鏡明
45RPMから始まる

第1回 ミステリー・トレインに
       再乗車してみた


小西康陽
 
お会いしたかったんです。
第7回 ゲスト:石野卓球(ミュージシャン)

矢吹申彦
「文人ごはん」

第3回 伊丹十三の遺したもの



とり・みき ANYWHERE BUT HERE
和泉晴紀  イズミくん
和田尚久  夜は夜もすがら


表紙イラスト:朝倉世界一


定価:888円(税別)


 




ただいま発売中!!



お待たせしました!
(結局1号休んでしまいました。。。)

「フリースタイル27」の特集は、
国民的大ヒットアニメ『ドラえもん』で
ジャイアン役を26年間つとめた
声優たてかべ和也氏へのロング・インタビュー!

たてかべ氏は日本のテレビの勃興期から洋画などの
「吹き替え」の仕事を始め、
 テレビアニメーションにも最初期から
関わることになった、
 現在も現役で活躍中の声優です。
  
 インタビューアーは、
『おじゃる丸』などの作品で知られる
 アニメ監督、大地丙太郎氏。

 果たして、ジャイアンの声の人は、
本人もジャイアンなのか!?
 
 日本を代表する声優による
TVアニメーションの裏面史としても、
 楽しんでいただければと思います。







どうぞお近くの書店や、ネット書店で
ご注文をいただけますようお願い申し上げます。




お近くの書店で買うにはこちらへ(google map)

ネット書店で買うには
 →Amazon.co.jp

定期購読の御案内

 

 




「フリースタイル26」・目次

特集
マンガにとって
「絵」とはなにか

江口寿史×上條淳士



The Talk of The Town
宇田智子
   四足のくつ下
安田謙一
   ラジオばかり聴いてると
松永良平
   おもしろいバンドを組もうよ、
   という感覚で作られた漫画雑誌
柴田幸裕
   アメリカから消えるかもしれないもの
舘浦あざらし
   岩崎監督が客席に向かって
   機関銃を乱射した夜の話
宮脇孝雄
   『ナイチンゲールの屍衣』には
   なぜ幽霊が出てくるのか


One, Two, Three!

中条省平/矢内賢二/米光一成/南信長/戸川安宣/佐久間文子/加茂啓太郎/藤津亮太/森卓也/大西祥平/松浦正人/吉村和明/窪木淳子/尾上そら/盛田隆二/枡野浩一/野崎歓/大根仁/榎本憲男/小沼純一/いしかわじゅん/南陀楼綾繁/松永良平/とみさわ昭仁/中野晴行/栗原裕一郎/遠藤諭/飯沢耕太郎/白石朗/吉田豪/柳下毅一郎/仲俣暁生/山崎浩一/山田宏一/鏡明/筒井武文/小森収/高橋健太郎/ヤマダトモコ/風間賢二/小西康陽





連 載

小西康陽 
お会いしたかったんです。
第6回 ゲスト:石井和之(サウンドデザイン)

矢吹申彦
「文人ごはん」

第2回 向田邦子の「う」のひきだし

山田宏一の「映画教室」
第12回 フラッシュ・バックって、何だ?

とり・みき ANYWHERE BUT HERE
和泉晴紀  イズミくん
和田尚久  夜は夜もすがら


表紙イラスト:矢吹申彦


定価:888円(税別)


 




ただいま発売中!!



お待たせしました!

「フリースタイル26」の特集は、
江口寿史氏と上條淳士氏による、
「マンガにとって『絵』とはなにか」。

上條淳士氏の初の画集『1983』を皮切りに、
「マンガにとっての絵」というものの存在を、
江口氏上條氏という当代一流の漫画家が
どう考えてきたのか、
を話していただきました。<br><br>

もしかしたら「マンガの見方」が変わるかもよ!?

そういう対談になったと思います。
必見!!!



どうぞお近くの書店や、ネット書店で
ご注文をいただけますようお願い申し上げます。




お近くの書店で買うにはこちらへ(google map)

ネット書店で買うには
 →Amazon.co.jp

定期購読の御案内

 

 




「フリースタイル25」・目次

特集
THE BEST MANGA 2014
このマンガを読め!

●BEST10作品紹介
●まだまだ傑作揃い!18位まで
●BEST作品総評
南信長+ヤマダトモコ+斎藤宣彦
●マンガ時事放談
(呉智英+いしかわじゅん+村上知彦+中野晴行)

My All Time Best
喜国雅彦 
青木俊直
上條淳士
真造圭伍


●マンガの事件簿 2014 
●2013年各賞受賞
●ジュンク堂書店池袋本店売上BEST50 ●ベスト作品書名索引


全アンケート回答
(ベスト10+コメント)
呉智英/中条省平/竹内オサム/小野耕世/長谷見賢一/おしぐちたかし/尾川健/斎藤宣彦/横井周子/鈴木繁/秋田孝宏/吉村和真/二村ヒトシ/大西祥平/三木雄太/漫棚通信/太田和成/南信長/川崎ぶら/表智之/高狩高志/ササキバラ・ゴウ/石田充/奥田鉄人/飯田耕一郎/田中香織/川原和子/枡野浩一/藤田尚/山脇麻生/伊藤剛/堂前茜/岩橋淳/夏目房之介/遠藤諭/多治見武昭/イトウユウ/南陀楼綾繁/松永良平/吉田豪/中野晴行/ヤマダトモコ/?田アミ/井上則人/いしかわじゅん/笹本純/藤本由香里/村上知彦/鈴木ダイスケ/吉田保


The Talk of The Town
宇田智子
   小さな冊子
森敬太
   かつしかを描く人 かく語りき
舘浦あざらし
   すずらん通りで泣きそうになった話
多田洋一
   快適で寂しい、テレビのない生活
小嶋あずさ
   父、心の欲するところに従って 
   桃源郷の向こう
亀和田武
   一九六八年の立ち食いそば屋襲撃


One, Two, Three!

中条省平/森卓也/飯沢耕太郎/米光一成/大西祥平/矢内賢二/松浦正人/藤津亮太/山田宏一/加茂啓太郎/白石朗/小沼純一/佐久間文子/尾上そら/とみさわ昭仁/枡野浩一/松永良平/南陀楼綾繁/窪木淳子/仲俣暁生/南信長/大根仁/盛田隆二/榎本憲男/中野晴行/村上知彦/栗原裕一郎/遠藤諭/吉村和明/山崎浩一/野崎歓/高橋健太郎/柳下毅一郎/風間賢二/小森収/ヤマダトモコ/小西康陽/ 吉田豪/筒井武文/鏡明/いしかわじゅん (order in appearance)


連 載
とり・みき ANYWHERE BUT HERE
和泉晴紀  イズミくん
和田尚久  夜は夜もすがら



表紙イラスト:寺田克也


定価:888円(税別)


 




絶賛発売中!!



今号は年末恒例企画
「THE BEST MANGA このマンガを読め!」です。

2004年の年末に
「このマンガを読め!」というムック形式で始めたので、
これで年刊のコミックガイドとしては
10冊目ということになります。
(2011年版から「フリースタイル」の特集形式になりました)

この企画を僕が思いついたとき、
三人の方に相談しました。

呉智英氏、いしかわじゅん氏、
夏目房之介氏です。

呉氏といしかわ氏は
「たぶん売れないけど、やる意味はある」
と背中を押してくれて、企画は動き出しました。

やるにしても、マンガのベスト本を作るのであれば、
どうしてもコマの掲載は必須です。
文字だけだと、なにか間の抜けたものになります。
ただし、出版社に許諾をお願いするかたちになると、
金額はもとより、許可が下りないことだってあります。

それを助けてくれたのが夏目氏です。
夏目氏は数々のマンガ研究・評論のなかで
マンガのコマを使用(引用)するのに、
出版社の許可はいらないという前例を作り、
裁判でも勝っていました。
(長くなるし、興味のない人も多いでしょうから
端折りますが、コマの使用において、
出版社との闘いというか、
そういう歴史が随分長くありました)

たぶん夏目氏がいなければ、
ウチはもちろん、他社においても、
「マンガのベストもの」という
企画は成立しなかったと思います。

10冊目というくぎりでもあり、
改めて夏目氏には感謝の言葉を述べたいと思います。


まあ、この企画の唯一の失敗だと思って
いまでも後悔しているのは、
「このマンガがすごい!」と
付けなかったことですね(笑)。

まだ宝島社は出してなかったし、
商標的にも充分可能だったと思うのですが、
遠慮したわけです 。


振り返ってみて、映画やミステリと違い、
マンガのガイドものというのは、
レギュレーションというものが
なかなか難しく、
長年やっていただいている筆者まかせに
なってしまっていますが
(もちろん筆者を選ぶのはこちらですが)、
来年はもう少し明文化した
レギュレーションにしたいと思います。

それはともかく、
今年の「このマンガを読め!」のベスト10もなかなか
面白いものになったと
思いますので、
どうぞ発売を楽しみにしていてください。

各人のベスト10も
是非楽しんでいただければと思います。
(ホントはこっちが一番の「売り」のような気もしますが)



どうぞお近くの書店や、ネット書店で
ご注文をいただけますようお願い申し上げます。




お近くの書店で買うにはこちらへ(google map)

ネット書店で買うには
 →Amazon.co.jp

定期購読の御案内






「フリースタイル24」・目次


特集
テレビCMの時代

元・電通クリエイティブ・ディレクター
小田桐昭
ロングインタビュー

(聞き手=鏡明)



The Talk of The Town
仲原達彦
   音楽や想像は
   競争の対象ではないのだが
とみさわ昭仁
   シーパンクを聴きながら
   ラッセンの海でイルカと踊ろう
松永良平
   おもしろいバンドを組もうよ、
   という感覚で作られた漫画雑誌
舘浦あざらし
   トゲも毒もあるのです
   ──梅原猛講演会拝聴記
榎本憲男
  「映画」を守るために我々は
   どうすればよいのか その2
ばるぼら
   時間と空間を超越した
   SF的世界は
   いま、まさにここにある


One, Two, Three!

中条省平/松浦正人/飯沢耕太郎/吉村和明/榎本憲男/南信長/窪木淳子/藤津亮太/森卓也/佐久間文子/枡野浩一/とみさわ昭仁/大西祥平/尾上そら/遠藤諭/加茂啓太郎/矢内賢二/鏡明/米光一成/小沼純一/白石朗/野崎歓/松永良平/盛田隆二/栗原裕一郎/中野晴行/山田宏一/南陀楼綾繁/大根仁/村上知彦/いしかわじゅん/仲俣暁生/高橋健太郎/吉田豪/山崎浩一/小森収/風間賢二/ヤマダトモコ/柳下毅一郎/筒井武文/小西康陽


新連載!
矢吹申彦
「文人ごはん」

第1回 池波正太郎の小鍋だて


連 載
とり・みき ANYWHERE BUT HERE
和泉晴紀  イズミくん
和田尚久  夜は夜もすがら

小西康陽 
お会いしたかったんです。
ゲスト:加藤ひさし&古市コータロー
(THE COLLECTORS)


待望の連載再開第3回!
山田宏一の「映画教室」
「聖林(ハリウッド)」のゆくえ



表紙イラスト:谷口ジロー


定価:888円(税別)


 




お待たせしました!
ただいま発売中です!!




テレビ番組はハードディスクに入った録画で見る。
もちろんCMはスキップ。

あるいはNHKなどの有料チャンネルしか見ない
という人もいるかもしれない。

ビデオしか見ないという人も、
いまはおそらくいるだろう。


正直言って、
いまの民放のほとんどのテレビ番組は
見るにたえない(もちろん常に例外はあるのだが)。

結果として、現在ほどテレビCMが
見られなくなった時代はないだろう。 だが、かつて、
間違いなく「テレビCMの時代」というものがあった。

信じられないだろうが、
番組とCMのどちらも楽しみという人は多かったし、
テレビはCMしか見ないと公言する
歌舞伎役者すらいたのだ。


今号の特集は、
日本の民間放送の草創期から
テレビCM制作に携わった
小田桐昭氏のインタビューによって、
日本のテレビCMの魅力を再現する
“最初”の試みとして企画された。

「だからCMって面白かったんだ」と
きっと思ってもらえるはずである。



どうぞお近くの書店や、ネット書店で
ご注文をいただけますようお願い申し上げます。




お近くの書店で買うにはこちらへ(google map)

ネット書店で買うには
 →Amazon.co.jp

定期購読の御案内






「フリースタイル23」・目次


特集
鏡明

ロングインタビュー
Akira Kagami on
Akira Kagami

(聞き手=高橋良平)

寄稿
小鷹信光/南伸坊/小田桐昭/
戸川安宣/磯田秀人/秋山協一郎
大森望


The Talk of The Town
蔵前仁一
   旅行雑誌の編集者だって
   “トラベル・ブルー"になるのだ
舘浦あざらし
   書かない理由と書く理由
松浦正人
   いまどき珍しいぐらい
   まっすぐな青春小説です
椎根和
   いまや「Hanako」は
   “学術"の対象なのである
仲俣暁生
   「これって自己否定
    なんじゃない?
榎本憲男
   「映画」を守るために
    我々はどうすればよいのか


One, Two, Three!

中条省平/飯沢耕太郎/とみさわ昭仁/遠藤諭/矢内賢二/いしかわじゅん/小沼純一/藤津亮太/野崎歓/森卓也/松浦正人/松永良平/大西祥平/尾上そら/加茂啓太郎/白石朗/南信長/吉村和明/米光一成/佐久間文子/枡野浩一/南陀楼綾繁/窪木淳子/小森収/中野晴行/盛田隆二/大根仁/山崎浩一/山田宏一/鏡明/榎本憲男/栗原裕一郎/村上知彦/仲俣暁生/高橋健太郎/筒井武文/柳下毅一郎/風間賢二/ヤマダトモコ/吉田豪/小西康陽


連 載
とり・みき ANYWHERE BUT HERE
和泉晴紀 イズミくん
松本尚久 夜は夜もすがら



小西康陽 
お会いしたかったんです。
ゲスト:広谷順子(ミュージシャン)

待望の連載再開第2回!
山田宏一の「映画教室」
「映画の都」ハリウッドの誕生


ロゴデザイン:平野甲賀
表紙イラスト:南伸坊



定価:888円(税別)


 




お待たせしました!
ただいま発売中です!!


フリースタイル23号は、
なんと、鏡明特集!


SF小説家?
翻訳家?
ロック評論家?
ヒロイック・ファンタジーの紹介者?
「ポパイ」のライター?
ジョージ・ルーカスのCMを作った人?
国際SFシンポジウムを学生の身で仕切った?
電通元役員?

鏡明氏にまつわる
数々の「?」について すべて語ってもらいました! 



小西康陽さんの連載「お会いしたかったんです。」の
ゲストは、
数々のアイドル歌手の「仮歌」をやってらした
ミュージシャンの広谷順子さん。

歌を覚えるために「仮歌」というものが
作られることにまずぼくは驚きましたが、
歌というのものの
バックグラウンドを知る上で
貴重なインタビューになっていると思います。



どうぞお近くの書店や、ネット書店で
ご注文をいただけますようお願い申し上げます。






お近くの書店で買うにはこちらへ(google map)

ネット書店で買うには
 →Amazon.co.jp

定期購読の御案内

 




「フリースタイル22」・目次

SIDE BY SIDE?

Speech Balloon
『まほろ駅前番外地』
 が出来るまで

大根仁×亀和田武

『横道世之介』
 という幸せな映画

沖田修一×榎本憲男×西ヶ谷寿一


The Talk of The Town
鏡明 
 「吉本隆明って、どこが偉い
  んですか?」と思っていた人へ
松崎まこと 
 未完の過去を復元する物語
中野晴行 
 『月刊Stereo』の付録がすごい!
村上知彦 
 いまアメリカでは
“戦後日本前衛美術”が進行中なのだ
松永良平 
「ちいさこべ」ではなく
「ちいさこべえ」のこと<br>
安田理央
 1986年のPモデルを
 高校生の娘が見ていた
榎本憲男 
 この単純さ、爽快さこそが
 アメリカ映画なのだ!


One, Two, Three!

中条省平/森卓也/飯沢耕太郎/とみさわ昭仁/小沼純一/松浦正人/矢内賢二/藤津亮太/大西祥平/南信長/佐久間文子/小森収/大根仁/尾上そら/山田宏一/小西康陽/盛田隆二/枡野浩一/遠藤諭/松永良平/加茂啓太郎/米光一成/吉村和明/鏡明/中野晴行/筒井武文/山崎浩一/白石朗/窪木淳子/いしかわじゅん/栗原裕一郎/南陀楼綾繁/野崎歓/榎本憲男/吉田豪/風間賢二/仲俣暁生/高橋健太郎/ヤマダトモコ/柳下毅一郎/村上知彦


連 載
とり・みき ANYWHERE BUT HERE
和泉晴紀 イズミくん
松本尚久 夜は夜もすがら



小西康陽 
お会いしたかったんです。
ゲスト 岸本英太郎(JET SET代表)

待望の連載再開!
山田宏一の「映画教室」

ロゴデザイン:平野甲賀
表紙イラスト:西村ツチカ



定価:888円(税別)


 




お待たせしました!
ただいま発売中です!!


フリースタイル22号は、
「speech balloon」の二本立て。

一本目は、
現在、映像ディレクターとして
ノリにノっている大根仁さんの最新作
『まほろ駅前番外地』について、
作家の亀和田武さんと対談してもらっています。

「自販機本とVシネマと深夜TVドラマの
共通点とは?」という内容ですw。


もうひとつは、
映画『横道世之介』の魅力について、
監督の沖田修一さんと、
映画監督の榎本憲男さん、
そして『横道』のプロデューサー
西ヶ谷寿一さんとの座談です。

ロマンチック・コメディの新機軸を
打ち立てた『横道』の魅力を
感じてもらえたらと思います。


とまあ、小誌には珍しく(?)

新作映画、TVドラマを採り上げていますが、
欲得ぬき(!?)

正真正銘、ぼく自身が面白い!
と思った作品です。

どこぞの雑誌のタイアップ記事とは
ひと味もふた味も違う
面白さを楽しんでいただければと存じます。

それと、今回は声を大にして言いたいのは、

山田宏一氏の
「映画教室」の連載再開!


(とフォントも大きくしてみましたw)
なんと3年ぶりです!

小西康陽さんの連載「お会いしたかったんです。」は、
「日本一の新譜レコード店」JET SETの
岸本英太郎氏のインタビューです。

音楽のみならず、
映画や本の世界にまで通用するような
刺激的な話をうかがっています。



ともあれ、まもなく発売です。


どうぞお近くの書店や、ネット書店で
ご注文をいただけますようお願い申し上げます。






お近くの書店で買うにはこちらへ(google map)

ネット書店で買うには
 →Amazon.co.jp

定期購読の御案内

 




「フリースタイル21」・目次

特 集
THE BEST MANGA 2013
このマンガを読め!

○発表!BEST10
○BEST10作品紹介
○まだまだ傑作揃い!
○BEST作品総評
(南信長+ヤマダトモコ+斎藤宣彦)
○マンガ時事放談(呉智英+いしかわじゅん+村上知彦+中野晴行)

○My All Time Best
いがらしみきお 
小玉ユキ
西村ツチカ
久住昌之


○マンガの事件簿 2013 
○2012年各賞受賞
○ジュンク堂書店池袋本店売上BEST50

○ベスト作品書名索引

○全アンケート回答
(ベスト10+コメント)
呉智英/夏目房之介/小野耕世/鈴木めぐみ/長谷見賢一/中条省平/中野晴行/漫棚通信/鈴木繁/秋田孝宏/三木雄太/大西祥平/奥田鉄人/二村ヒトシ/尾川健/川崎ぶら/石田充/ササキバラ・ゴウ/吉村和真/おしぐちたかし/南信長/松永良平/鈴木ダイスケ/井上則人/太田和成/斎藤宣彦/横井周子/飯田耕一郎/高狩高志/多治見武昭/川原和子/枡野浩一/竹内オサム/遠藤諭/田中香織/表智之/村上知彦/南陀楼綾繁/堂前茜/藤田尚/ヤマダトモコ/伊藤遊/伊藤剛/山脇麻生/吉田アミ/いしかわじゅん/岩橋淳/吉田豪/藤本由香里/吉田保



The Talk of The Town
船田戦闘機
 ぐずぐずしてないで、
 「メイカー」になろうぜ!
モルモット吉田
 クライテリオンBlu-rayで
  日本映画を再発見しよう
鏡明
 広告の世界での石上三登志
小森収
 意識されざる問題を指し続けた人
山口文憲
 団塊の世代は
  いかにウソつきであるのか
柳下毅一郎
 カーゴ・カルト
亀和田武
 さい果ての町で犬に?まれた



One, Two, Three!

中条省平/飯沢耕太郎/とみさわ昭仁/盛田隆二/矢内賢二/松永良平/大西祥平/氷川竜介/吉村和明/遠藤諭/吉田豪/白石朗/佐久間文子/尾上そら/加茂啓太郎/野崎歓/森卓也/枡野浩一/山田宏一/小沼純一/大根仁/南陀楼綾繁/榎本憲男/窪木淳子/筒井武文/中野晴行/米光一成/村上知彦/風間賢二/栗原裕一郎/南信長/鏡明/松浦正人/高橋健太郎/小森収/小西康陽/いしかわじゅん/仲俣暁生/山崎浩一/ヤマダトモコ/柳下毅一郎


連 載
松本尚久 夜は夜もすがら
とり・みき ANYWHERE BUT HERE
和泉晴紀 イズミくん


鏡明 マンハントとその時代 番外篇



ロゴデザイン:平野甲賀
表紙イラスト:松本大洋



定価:888円(税別)


 









21号の特集は、年末恒例企画
「THE BEST MANGA 2013 このマンガを読め!」です。

ムック時代から振り返れば、
これで9冊めとなる「このマンガを読め!」なのですが、
ということは、
9年という月日が経ったことになります。
(当たり前ですが)

ちなみに
これまでの歴代のベスト1作品を挙げると、

2005年版が『PLUTO』(浦沢直樹、手塚治虫)、
06が『失踪日記』(吾妻ひでお)、
07が『デトロイト・メタル・シティ』(若杉公徳)、
08が『蝉時雨のやむ頃 海街Diary』(吉田秋生)、
09が『ママはテンパリスト』(東村アキコ)、
10が『この世界の片隅に』(こうの史代)、
11が『虫と歌』(市川春子)、
12が『I【アイ】』(いがらしみきお)

でした。

(本当はベスト10すべてを紹介したいけど、
スペースの都合で割愛。
御興味のある方はwikiをご覧下さい)

今年は、どんなベストになっているのか、
是非楽しみにしていただければと存じます。
(結構、意外なベストかもしれませんよ)

あと、実は今回大きな変更があったのですが、
各人から寄せていただいている
アンケートを「5本(ベスト5)」から
「10本(ベスト10)」に変更しました。
(これにより配点も固定に変更)

「このマンガを読め!」のベスト10の他に、
例えば、「呉智英氏のベスト10に入ったよ」
というふうになり、
全体の集計のベストの他にも、
個別のベストテンとしてもお楽しみいただければ
面白いかなと思っています。

またこの変更により、
御紹介している作品も、大幅に増えました。
(278作品を紹介)

一年を振り返るコミックガイドとして、
さらに充実した内容になったと自負しておりますが、
皆様の御意見をお聞かせいただけると幸いです。

ともあれ、まもなく発売です。


どうぞお近くの書店や、ネット書店で
ご注文をいただけますようお願い申し上げます。



















お近くの書店で買うにはこちらへ(google map)

ネット書店で買うには
 →Amazon.co.jp

定期購読の御案内

 




「フリースタイル20」・目次


SPEECH BALLOON
映画をつくろう!

榎本憲男 
映画監督・プロデューサー
松崎まこと 放送作家

○第二次自主映画ブーム
○映画の「デジタル革命」とは
○「興行」として上映しよう!
○「自主映画」をつくろう!
○新しい才能は自主映画から
○映画の「勉強」
○「カーニヴァル化」する市場
   動物化する観客
これからの映画


新作イラスト!
松本大洋、
「侍」を描く!


新連載第2回
小西康陽
お会いしたかったんです。

ゲスト 小泉今日子


The Talk of The Town
高島俊男
  かなづかいの話
夏目房之介
  業にまみれた人間どもを描くフランス製西部劇
和田ラヂヲ
  デイヴィッド・リンチとゾエア
舘浦あざらし
  ローカルゆるキャラ考
中島かずき
  いしいひさいちさんのこと
中条省平
  〈友情〉についての書物
田村信 
  西荻釣り互助会
亀和田武
  スタバの微笑みトークが気になる
李鳳宇
  ある映画人の破滅と再生の物語



One, Two, Three!

中条省平/森卓也/吉村和明/大根仁/矢内賢二/松浦正人/松永良平/氷川竜介/加茂啓太郎/南信長/野崎歓/佐久間文子/米光一成/尾上そら/いしかわ じゅん/白石朗/南陀楼綾繁/盛田隆二/枡野浩一/小沼純一/吉田豪/鏡明/遠藤諭/村上知彦/榎本憲男/中野晴行/小森収/筒井武文/山田宏一/高橋健 太郎/山崎浩一/風間賢二/飯沢耕太郎/とみさわ昭仁/大西祥平/栗原裕一郎/ヤマダトモコ/仲俣暁生/窪木淳子/柳下毅一郎/小西康陽(登場順)


連 載
鏡明
 マンハントとその時代
(最終回)
松本尚久 夜は夜もすがら
とり・みき ANYWHERE BUT HERE
和泉晴紀 イズミくん



特別掲載
山上たつひこ「青空侍」


ロゴデザイン:平野甲賀
表紙イラスト:真造圭伍


定価:888円(税別)


 







20号です。

編集しているときはなにも思わなかったのですが、
感慨深いものがありますね。


さて、今号は、
映画監督、プロデューサー、脚本家、
そして映像学校の講師でもある榎本憲男さんと、
「町山智浩の映画塾」
「松嶋×町山/未公開映画を観るTV」などの構成を
担当している映画検定一級の放送作家、
松崎まことさんをお迎えして、
映画における「デジタル革命」の話を
していただきました。

この「デジタル革命」によって、
いまや誰にでも映画が撮れるようになりました。

言ってみれば原理的には、紙とペンがあれば、
誰にでも小説が書けるようなものに
映画はなりました。

この新時代を迎え、
映画がどのように変わっていくのかについて、
おふたりに具体的なおかつ多角的に
語っていただいております。


本号では、20号を記念して、
創刊号から7号まで表紙を担当いただいた
松本大洋さんによる
『七人の侍』をモチーフに描いた
新作イラスト(6点)も掲載!


さらに、
新連載第二回となった、
小西康陽さんの「お会いしたかったんです。」
のゲストには、なんと
小泉今日子さんが登場しています!


あまり意識していなかったにせよ、
結果的には、
かなり豪華な内容になったと思います。



どうぞお近くの書店やネット書店で
ご注文をいただけますようお願い申し上げます。


















お近くの書店で買うにはこちらへ(google map)

ネット書店で買うには
 →Amazon.co.jp

定期購読の御案内






「フリースタイル19」・目次


大人の雑談
文化【カルチャー】とは
何か


鹿島茂 フランス文学者
呉智英 評論家・思想家

○文化を享受する世代
○仏文と左翼はおなじ!?
○明治維新はユースバルジ!?
○漢籍という教養
○「ローハイド」が教養
○権威は必要なのだ
○「自我パイ」というもの
○脇毛のない
女はお断り!?
○オリンピック以前の世界
○「桃色遊戯」という
美しい言葉
○メディアの寿命
○団塊の世代は得をしたのか
○中国の文化的世代


カラー16P!
いがらしみきお

「人は死ぬのを知りながら」


新連載
小西康陽
お会いしたかったんです。

ゲスト 宮川彬良


The Talk of The Town
中野晴行 『沙漠の魔王』
松本尚久 
『森卓也コラム集成』
法月綸太郎 『黄色い部屋はかに改装されたか?増補版』
秋田孝宏 内記稔夫追悼



One, Two, Three!

栗原裕一郎/森卓也/松永良平/佐久間文子/南信長/南陀楼綾繁/野崎歓/吉村和明/加茂啓太郎/榎本憲男/米光一成/氷川竜介/遠藤諭/盛田隆二/大根仁/枡野浩一/窪木淳子/尾上そら/いしかわじゅん/村上知彦/風間賢二/中条省平/矢内賢二/小沼純一/山崎浩一/山田宏一/鏡明/松浦正人/仲俣暁生/吉田豪/高橋健太郎/中野晴行/とみさわ昭仁/筒井武文/小森収/柳下毅一郎/ヤマダトモコ/大西祥平/飯沢耕太郎/小西康陽
(登場順)


連載
鏡明 マンハントとその時代
松本尚久 夜は夜もすがら
とり・みき ANYWHERE BUT HERE
和泉晴紀 イズミくん


ロゴデザイン:平野甲賀
表紙イラスト:朝倉世界一


定価:888円(税別)


 







19号という半端な号数ですが、
“ちょっと”リニューアルしました。

表紙が変わったり、
本文の構成も変わりました。

今回は特集形式ではなく、
「大人の雑談」ということで、
鹿島茂さんと呉智英さんに
「文化(カルチャー)とは何か」
というテーマで話をしてもらいました。

目次に見出しを並べましたが、
この見出しだけでも面白そうでしょう?

前号で予告していた
小西康陽さんの連載が始まりました。
記念すべき第一回のゲストは
宮川彬良さんです。
バンド少年だった過去(!?)
を語っていただいております。

また、いがらしみきおさんの
「人は死ぬのを知りながら」
という絵本というか、
詩と絵のページも収録しています。

今号も面白い号になったと思いますので、
是非是非お買い求めください。

















お近くの書店で買うにはこちらへ(google map)

ネット書店で買うには
 →Amazon.co.jp

定期購読の御案内






「フリースタイル18」・目次


特集
コラムは踊る!
COLUMN IS DANCING!


本田透 ホームランと日本の景気
安田理央 京王駅弁大会のチラシで一杯
福島サトル ホテイの酒屋
金子のぶお 街の書店、ささやかな悪徳。
新城和博 『琉球怪談』が出来るまで
飯沢耕太郎 写真展を回る
須田泰成 街の飲み屋には、笑いの神が舞い降りる
松永良平 サムタイム・イン・ニューヨーク・シティ
漫棚通信 大人になったアニー
南陀楼綾繁 読まなくても残るもの
赤田祐一 宮谷一彦を知ってますか?
高橋修 Kポップと YouTUBE
藤津亮太 崖の下に落ちないために
とみさわ昭仁 純コレクターは秩序の回復を目指す
矢内賢二 いまどきの歌舞伎について
米光一成 「ウツ」という不思議な病
舘浦あざらし スペシャルな温泉の話
石黒謙吾 39年目のキャンディーズ應援團
栗原裕一郎 自己啓発化するポストモダン
仲俣暁生 重箱の隅をつつく
鈴木茂 僕が歌詞を覚えられない理由
ジャンクハンター吉田 近ごろのゲーム事情
高嶋雄一郎 「つくらない」ということ
秋山協一郎 菊作りという競技
藤本由香里 震災と、「伝えること」
真部脩一 美しい車には爆破が似合う


石上三登志インタビュー by 小森収

『黄色い部屋はいかに改装されたか?
増補版』刊行記念

都筑道夫 ジャケット背広スーツ

山上たつひこ劇場
八百八町青空侍


One, Two, Three!〉
中条省平/吉村和明/飯沢耕太郎/遠藤諭/森卓也/南信長/松浦正人/加茂啓太郎/南陀楼綾繁/大西祥平/枡野浩一/佐久間文子/氷川竜介/盛田隆二/米光一成/野崎歓/小沼純一/大根仁/尾上そら/栗原裕一郎/松永良平/榎本憲男/小西康陽/窪木淳子/仲俣暁生/風間賢二/村上知彦/山崎浩一/いしかわじゅん/鏡明/矢内賢二/小森収/中野晴行/高橋健太郎/吉田豪/筒井武文/柳下毅一郎/ヤマダトモコ/
(登場順)


〈連載〉
鏡明 マンハントとその時代
松本尚久 夜は夜もすがら
とり・みき ANYWHERE BUT HERE
和泉晴紀 イズミくん

ロゴデザイン:平野甲賀
表紙写真:平野太呂


定価:888円(税別)


 

「コラムは雑誌の〈華〉」
といいますが、
自分自身を振り返ってみても、
面白いコラムを読むために、
いろんな雑誌を買っていたように思います。

本特集では、そんなコラムの魅力を
もう一度考えたいと思い、
総勢26名の方々による
大コラム特集を組んでみました。

(コラムページにはつきものの
一コママンガもありますよ)

















 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お近くの書店で買うにはこちらへ(google map)

ネット書店で買うには
 →Amazon.co.jp

定期購読の御案内

 




「フリースタイル17」・目次


特集
このマンガを読め!
THE BEST MANGA 2012


●発表!BEST10
 アンケート集計表
●BEST10作品紹介(作者コメント付き)
●BEST作品総評
(南信長・ヤマダトモコ・斎藤宣彦)
●マンガ時事放談2012
(呉智英・村上知彦・いしかわじゅん・
 中野晴行)

●いがらしみきおインタビュー
 (聞き手・呉智英)

●My All Time Best
■よしもとばなな
 江口寿史『ストップ!! ひばりくん!』
 荒木飛呂彦『ジョジョの奇妙な冒険』 
■関川夏央
 手塚治虫『火の鳥』
■和田ラヂヲ
 楳図かずお『のろいの館』
■山本直樹
 萩尾望都『ポーの一族』 
■大根仁
 ちばてつや『のたり松太郎』

●マンガの事件簿(中野晴行) 

ジュンク堂書店池袋本店売上げBEST50
索 引

●全アンケート回答+コメント
呉智英/小野耕世/吉村和真/中野晴行/鈴木めぐみ/松永良平/遠藤諭/大西祥平/枡野浩一/二村ヒトシ/夏目房之介/竹内オサム/中条省平/尾川健/太田和成/笹本純/岩橋淳/長谷見賢一/ササキバラ・ゴウ/奥田鉄人/三木雄太/表智之/川原和子/飯田耕一郎/漫棚通信/南信長/石田充/多治見武昭/川崎ぶら/高狩高志/おしぐちたかし/井上則人/鈴木繁/伊藤遊/斎藤宣彦/横井周子/ヤマダトモコ/山脇麻生/関善之/藤田尚/鈴木ダイスケ/田中香織/吉田アミ/秋田孝宏/南陀楼綾繁/堂前茜/いしかわじゅん/村上知彦/小沼純一/伊藤剛/唐木元/藤本由香里/吉田豪/吉田保

One, Two, Three!〉
中条省平/小沼純一/矢内賢二/野崎歓/佐久間文子/飯沢耕太郎/窪木淳子/松浦正人/大根仁/枡野浩一/村上知彦/松永良平/氷川竜介/盛田隆二/遠藤諭/大西祥平/米光一成/栗原裕一郎/尾上そら/南陀楼綾繁/森卓也/いしかわじゅん/仲俣暁生/榎本憲男/風間賢二/山崎浩一/小森収/吉田豪/南信長/加茂啓太郎/小西康陽/ヤマダトモコ/中野晴行/柳下毅一郎/筒井武文/鏡明/高橋健太郎/久住昌之/吉田保
(登場順)


連載〉
鏡明 マンハントとその時代
小西康陽 小西康陽のコント。
松本尚久 夜は夜もすがら
和泉晴紀 イズミくん
とり・みき ANYWHERE BUT HERE

表紙ロゴ:平野甲賀
表紙写真:平野太呂

定価:888円(税別)

 

 


年末恒例企画
「THE BEST MANGA 20XX このマンガを読め!」
です。

年間一万点を越えるという新刊発行点数のなかから
日本マンガ界最高のメンバーが選んだ
バイヤーズガイド最新版!


これを読めば、
いま面白いマンガ、読むべきマンガが
分かります!


自宅に、会社に、必備の一冊だと思いますので、
是非ご購入いただければ幸いです。



















お近くの書店で買うにはこちらへ(google map)

ネット書店で買うには
 →Amazon.co.jp

定期購読の御案内

 




「フリースタイル16」・目次


特集
くりかえし読む一冊の本
READING LIKE A CHILD


南伸坊 干宝『捜神記』
吉田戦車 篠原勝之『人生はデーヤモンド』
呉智英 足立巻一『やちまた』
中条省平 三島由紀夫『蘭陵王』
山上たつひこ 松本清張『影の地帯』
矢吹申彦 内田百間『御馳走帖』
法月綸太郎 都筑道夫『黄色い部屋はいかに改装されたか?』
長嶋有 ちばてつや『島っ子』
常盤響 『植草甚一日記』
ヤマザキマリ 安部公房『けものたちは故郷をめざす』
星野源 山下和美『天才 柳沢教授の生活』
野崎歓 トルストイ『戦争と平和』
寺田克也 スティーヴン・キング『霧』
吉田恵輔 新井英樹『愛しのアイリーン』
森本美由紀 長沢節『デッサン・ド・モード』
しまおまほ 原律子『改訂版大日本帝国萬画』
やまだないと 神田薫『森茉莉 贅沢貧乏暮らし』


佐々木中インタビュー by 鏡明
「わからなくっても大丈夫」


One, Two, Three!〉
中条省平/飯沢耕太郎/吉村和明/小沼純一/佐久間文子/加茂啓太郎/南信長/石黒謙吾/矢内賢二/榎本憲男/森卓也/盛田隆二/野崎歓/遠藤諭 /氷川竜介/鏡明/枡野浩一/大西祥平/米光一成/栗原裕一郎/尾上そら/大根仁/仲俣暁生/ヤマダトモコ/松浦正人/吉田豪/村上知彦/松永良平/山崎 浩一/高橋健太郎/いしかわじゅん/久住昌之/南陀楼綾繁/小森収/中野晴行/柳下毅一郎/小西康陽/石上三登志/筒井武文/風間賢二/窪木淳子/日下潤 一
(登場順)


連載〉
鏡明 マンハントとその時代
小西康陽 小西康陽のコント。
松本尚久 夜は夜もすがら
矢内賢二 河竹黙阿弥とスーパー戦隊
小森収 闇に誘う

泉晴紀 泉くん
とり・みき ANYWHERE BUT HERE

表紙デザイン:平野甲賀
表紙写真:平野太呂

定価:888円(税別)


 

 

今号のフリースタイルは、
各界の方々に何度も読みかえしている
「一冊の本」をとりあげてもらいました。
電子書籍だの、本が売れないだの、
昨今はいろいろ言われていますが、 そんなことよりも前に、
たった一冊の本が、
一人の人間に、
いかに深く関わっているのかということを
これを機会に考えてみました。
















お近くの書店で買うにはこちらへ(google map)
ネット書店で買うには
 →Amazon.co.jp

定期購読の御案内

 




「フリースタイル15」・目次


特集
FIRST DIALOGUE
はじめての対話


小室哲哉×小西康陽
「ただのミュージシャン」

江口寿史×吉田恵輔
「女子高生になりたい」 

呉智英×堀井憲一郎
「男のバカと女の利口」

野中規雄×鏡明
「日本洋楽の黄金時代」



One, Two, Three!〉
山田宏一/中条省平/鏡明/矢内賢二/森卓也/遠藤諭/飯沢耕太郎/小沼純一/吉村和明/加茂啓太郎/松永良平/枡野浩一/南陀楼綾繁/盛田隆二/氷川竜介/佐久間文子/窪木淳子/榎本憲男/米光一成/松浦正人/尾上そら/南信長/大西祥平/栗原裕一郎/吉田豪/村上知彦/石上三登志/いしかわじゅん/仲俣暁生/久住昌之/野崎歓/小西康陽/山崎浩一/大根仁/中野晴行/柳下毅一郎/ヤマダトモコ/小森収/石黒謙吾/筒井武文/高橋健太郎/日下潤一/吉田保
(登場順)


〈短篇小説〉
小森収「かどわかされた時間」

〈特別再録〉
山上たつひこ「あっちこっち」

連載〉
鏡明 マンハントとその時代

松本尚久 夜は夜もすがら
矢内賢二 河竹黙阿弥とスーパー戦隊

とり・みき ANYWHERE BUT HERE
泉晴紀 泉くん
平野太呂 表紙のはなし


表紙デザイン:平野甲賀
表紙写真:平野太呂

定価:888円(税別)


 

 

今号のフリースタイルは、
“初対談”特集です。

お互い、顔見知りであっても、
じっくり話すのは初めて、
という人同士で対談をしてもらいました。

“人×人”がどのような
「化学反応」をもたらすかを
お楽しみいただければと思います。













お近くの書店で買うにはこちらへ(google map)

ネット書店で買うには
 →Amazon.co.jp

定期購読の御案内

 




「フリースタイル14」・目次


特集
THE BEST MANGA 2011
このマンガを読め!


●発表!BEST10
アンケート集計表
●BEST10作品紹介(作者コメント付き)
●BEST作品総評
(南信長・ヤマダトモコ・斎藤宣彦)
●マンガ時事放談2011
(呉智英・いしかわじゅん・中野晴行)

●花沢健吾インタビュー
●山岸凉子さんに「20」の質問
●「コミックビーム」編集長
 奥村勝彦インタビュー

マンガ関連ニュース(中野晴行) 
本にまつわるエトセトラ
ジュンク堂書店池袋本店売上げBEST50
索 引

●全アンケート回答+コメント
小野耕世/鈴木めぐみ/長谷見賢一/中条省平/秋田孝宏/夏目房之介/太田和成/石田充/笹本純/大根仁/三木雄太/飯田耕一郎/二村ヒトシ/漫棚通信/ 斎藤宣彦/横井周子/呉智英/南信長/吉村和真/関善之/遠藤諭/岩橋淳/吉田アミ/南陀楼綾繁/鈴木繁/松永良平/枡野浩一/川崎ぶら/奥田鉄人/表智 之/伊藤遊/村上知彦/大西祥平/中野晴行/尾川健/川原和子/山脇麻生/おしぐちたかし/多治見武昭/ササキバラ・ゴウ/堂前茜/鈴木ダイスケ/田中香 織/藤田尚/高狩高志/ヤマダトモコ/井上則人/藤本由香里/いしかわじゅん/吉田豪/細萱敦/伊藤剛/吉田保

One, Two, Three!〉
中条省平/久住昌之/石黒謙吾/戸川安宣/いしかわじゅん/大根仁/飯沢耕太郎/矢内賢二/南陀楼綾繁/山田宏一/松永良平/小沼純一/窪木淳子/吉村和 明/氷川竜介/松浦正人/森卓也/南信長/枡野浩一/尾上そら/小森収/榎本憲男/加茂啓太郎/遠藤諭/大西祥平/野崎歓/石上三登志/山崎浩一/鏡明/ 村上知彦/高橋健太郎/栗原裕一郎/盛田隆二/中野晴行/仲俣暁生/日下潤一/ヤマダトモコ/吉田豪/柳下毅一郎/小西康陽/筒井武文/吉田保
(登場順)

連載〉
鏡明 マンハントとその時代
小西康陽 小西康陽のコント。
松本尚久 夜は夜もすがら
矢内賢二 河竹黙阿弥とスーパー戦隊
とり・みき ANYWHERE BUT HERE
泉晴紀 泉くん
平野太呂 表紙のはなし


表紙デザイン:平野甲賀
表紙写真:平野太呂

定価:888円(税別)


 

 


2004年から毎年ムックとして出していた
「THE BEST MANGA 20XX──このマンガを読め!」を
今年から本誌の特集にすることにしました。

年間一万点を越える新刊発行点数のなかから
“マンガの読み巧者”たちが極上の作品を厳選した
日本マンガ界最高峰の
コミック・バイヤーズガイド最新版!


これまで同様、
年刊のコミック・ブックガイドとして
御活用いただければ、編者としては嬉しく思います。


(特集になったおかげで、
リストの本の画像もカラーになりました。
すごく本を探しやすいと思います)











お近くの書店で買うにはこちらへ(google map)

ネット書店で買うには
 →Amazon.co.jp

定期購読の御案内






「フリースタイル13」・目次


特集
MY MUSIC FOR LOVERS

●うすた京介/平松昭子/おおひなたごう/吉田戦車/大根仁/和田ラヂヲ/ 柿崎宏和/山本直 /盛田隆二/ 久保ミツロウ/冨永昌敬/鈴木マサカズ/落合恵/やまだないと/ 小田島等/とり・みき/江口寿史/平野太呂/ 泉晴紀

●INTERVIEW
信藤三雄/江口寿史

One, Two, Three!〉
中条省平/山田宏一/石黒謙吾/加茂啓太郎/矢内賢二/窪木淳子/松浦正人/吉村和明/南信長/松永良平/村上知彦/盛田隆二/野崎歓/榎本憲男/氷川竜介/遠藤諭/いしかわじゅん/森卓也/南陀楼綾繁/尾上そら/吉田豪/鏡明/小沼純一/大根仁/柳下毅一郎/大西祥平/仲俣暁生/小西康陽/小森収/栗原裕一郎/ヤマダトモコ/久住昌之/筒井武文/中野晴行/山崎浩一/飯沢耕太郎/高橋健太郎/枡野浩一/石上三登志/日下潤一/吉田保
(登場順)

〈緊急インタビュー〉
電子書籍の大きな可能性
米光一成

〈短篇小説〉
「みっこさんの殺人」小森収



〈連載〉
鏡明 マンハントとその時代
小西康陽 小西康陽のコント。
松本尚久 夜は夜もすがら
矢内賢二 河竹黙阿弥とスーパー戦隊
とり・みき ANYWHERE BUT HERE
泉晴紀 泉くん


表紙デザイン:平野甲賀
表紙写真:平野太呂

定価:888円(税別)


 

 


フリースタイル13号の特集は、
各界の方々に、「特定の誰か」にあげる前提で、
MIX-CD、コンピレーションアルバムを
作ってもらうというものです。

全体のヴォリュームは46分。
なぜ46分かと言うと、
昔、カセットテープの分数が
46分だったから。

つまり今回の企画はかたちを変えた
「マイテープ」(あはは。懐かしいでしょ?)
を作ってもらうというものなのです。

皆さんもこれを見本に誰かにオリジナルCDを
プレゼントしてはいかがでしょうか。












お近くの書店で買うにはこちらへ(google map)

ネット書店で買うには
 →Amazon.co.jp

定期購読の御案内

 

 







「フリースタイル12」・目次


特集
勝手に「日本マンガ全集」
編集会議 part2


呉智英×いしかわじゅん×村上知彦

勝手に「日本マンガ全集」を作ってしまう、
という架空編集会議の第二弾。
今回は1980年代〜2000年までの
作家・作品を取り上げてもらいました。
異論・反論大歓迎。

●「日本マンガ全集」全138巻巻立て

〈One, Two, Three!
中条省平/飯沢耕太郎/遠藤諭/久住昌之/南信長/小沼純一/戸川安宣/榎本憲男/大根仁/松浦正人/森卓也/石黒謙吾/枡野浩一/松永良平/氷川竜介/吉村和明/盛田隆二/栗原裕一郎/吉田豪/石上三登志/矢内賢二/いしかわじゅん/野崎歓/山崎浩一/大西祥平/南陀楼綾繁/加茂啓太郎/窪木淳子/小森収/中野晴行/仲俣暁生/鏡明/高橋健太郎/ヤマダトモコ/村上知彦/小西康陽/筒井武文/柳下毅一郎/尾上そら/山田宏一/日下潤一/吉田保(登場順)

〈特別寄稿〉
私が「わたしは、マイマイ新子を応援しています」というバナーをサイトに貼った理由
さべあのま

〈短篇小説〉
「ぬけられ小路の殺人」小森収

〈連載)
鏡明 マンハントとその時代
小西康陽 小西康陽のコント。
松本尚久 夜は夜もすがら
とり・みき ANYWHERE BUT HERE
泉晴紀 泉くん


表紙デザイン:平野甲賀
表紙写真:平野太呂

定価:888円(税別)


 

 

12号の特集は、
大好評だった11号に続き、
勝手に「日本マンガ全集」を
作ってしまおうという
架空編集会議の第二弾!

今回は1980年くらいのものから2000年までの
作品で「全集」を編んでいただきました。

異論・反論大歓迎ですので、
読者の皆さんも
是非、この遊びにおつき合いください!












お近くの書店で買うにはこちらへ(google map)

ネット書店で買うには
 →Amazon.co.jp

定期購読の御案内



 


「フリースタイル11」・目次

特集
「日本マンガ全集」
編集会議


呉智英×いしかわじゅん×村上知彦

この四十年間編まれたことのなかった
「日本マンガ全集」を
この三氏が編集したら、
どんなものになるかを
考えてもらいました!

●「日本マンガ」全集巻立て




〈One, Two, Three!
中条省平/小森収/矢内賢二/大根仁/飯沢耕太郎/戸川安宣/松永良平/森卓也/石上三登志/吉村和明/小沼純一/南信長/大地丙太郎/加茂啓太郎/大西祥平/窪木淳子/盛田隆二/榎本憲男/山田宏一/遠藤諭/枡野浩一/久住昌之/中野晴行/野崎歓/小西康陽/松浦正人/南陀楼綾繁/氷川竜介/ヤマダトモコ/鏡明/仲俣暁生/石黒謙吾/吉田豪/栗原裕一郎/高橋健太郎/筒井武文/尾上そら/山崎浩一/柳下毅一郎/松本尚久/吉田保(登場順)

〈特別寄稿〉
「英国小説の父は探偵小説の夢を見たか?」松浦正人
〈短篇小説〉
「万引きよりも重い罪」小森収


〈連載)
鏡明 マンハントとその時代
小西康陽 小西康陽のコント。
松本尚久 夜は夜もすがら
とり・みき ANYWHERE BUT HERE


表紙デザイン:平野甲賀
表紙写真:平野太呂

定価:888円(税別)


 

今回の特集は、
評論家の呉智英、
漫画家のいしかわじゅん、
評論家の村上知彦の三氏を
編集委員に迎え、
勝手に「日本マンガ全集」を
作ってしまおうというもの。

三氏にはこの全集が
半分現実化することを念頭に置いて、
作品・作者をリストアップしてもらい、
収録の場に来てもらいました。

ほんとうにどこかの出版社が出すといいのですが、
しばらくは無理そうなので、
この特集のリストを元に
古書店で探したりして、
自分なりの全集を作ってもらうのも
面白いかと思います。










お近くの書店で買うにはこちらへ(google map)

ネット書店で買うには
 →Amazon.co.jp

定期購読の御案内





 




「フリースタイル10」・目次


特集
THIS IS POP!

●やくしまるえつこ写真集
「シミュレーション」

江口寿史×やくしまるえつこ往復書簡

山下洋輔インタビュー
(interviewer真部脩一)

古川日出男書き下ろし小説
「深夜バス、バスジャック、
ジャックお座り」
(illustrationやくしまるえつこ)

いましろたかし 
俺と「相対性理論」

やくしまるえつこ・真部脩一活動記録2009




〈One, Two, Three!
中条省平/矢内賢二/石黒謙吾/森卓也/松浦正人/窪木淳子/仲俣暁生/飯沢耕太郎/大根仁/いしかわじゅん/盛田隆二/吉田豪/野崎歓/枡野浩一/中野晴行/村上知彦/遠藤諭/南信長/南陀楼綾繁/松永良平/大西祥平/加茂啓太郎/小森収/柳下毅一郎/小沼純一/石上三登志/山崎浩一/萩原健太/筒井武文/栗原裕一郎/氷川竜介/高橋健太郎/久住昌之/ヤマダトモコ/鏡明/尾上そら/日夏ユタカ/小西康陽/吉田保(登場順)

〈緊急寄稿〉
「25年目の斎藤由貴」 松本尚久

〈短篇小説〉
小森収 土曜日の子ども


〈連載〉
鏡明 マンハントとその時代
小西康陽 小西康陽のコント。
とり・みき ANYWHERE BUT HERE



表紙デザイン:平野甲賀
表紙写真:平野太呂

定価:888円(税別


 

 

今回の特集は、
全天候型ポップユニット「相対性理論」
「TUTU HELVETICA」や、
イラストや朗読、ナレーション、CM音楽などで活動中の
やくしまるえつこさんと、
同じく「相対性理論」のベーシスト、
真部脩一さんに、
各界の人とコラボレーションをしてもらいました。

前から一度やりたかった〈コラボ企画〉です。

個人的には
とても楽しい特集になったと思います。

今回、モデルというか
僕の念頭にあったのは、
昔、30年くらい前に
「ブルータス」であった
“片岡義男と一緒に作るブルータス”
という特集だったのですが、
実際は全然違うものになりました。

やはり人が違うとそうなりますね。

今回の特集では、
雑誌というのは
こういうことも出来るんだ
と思ってもらえれば嬉しいく思います。









お近くの書店で買うにはこちらへ(google map)

ネット書店で買うには
 →Amazon.co.jp

定期購読の御案内



 




「フリースタイル9」・目次


特集
1979 COMIC
REVOLUTION
ニューウェーブという時代

江口寿史×浦沢直樹
ビッグ"E"こと江口寿史と、
現代のニューウェーブの後継者、
浦沢直樹との初顔合わせ!!

いしかわじゅん×村上知彦
ニューウェーブ作家いしかわじゅんと、
当時、雑誌「漫金超」の編集者であった、
評論家・村上知彦に直撃インタビュー!

ニューウェーブ・キイワード事典



〈One, Two, Three!
中条省平/矢内賢二/二村ヒトシ/仲俣暁生/南信長/飯沢耕太郎/泉晴紀/大西祥平/枡野浩一/小沼純一/柳下毅一郎/吉村和明/本田透/松浦正人/盛田隆二/中野晴行/泉麻人/石黒謙吾/野崎歓/栗原裕一郎/高橋健太郎/吉田豪/萩原健太/大根仁/ヤマダトモコ/いしかわじゅん/窪木淳子/南陀楼綾繁/山崎浩一/小森収/氷川竜介/筒井武文/遠藤諭/鏡明/石上三登志/久住昌之/村上知彦/尾上そら/小西康陽/吉田保(登場順)

〈特別寄稿〉
「友近を見よ!」松本尚久
〈特別寄稿〉
「芝居と競馬のヒビ」日夏ユタカ
〈特別再録〉山上たつひこ 夜歩く

〈連載〉
和田誠 自分だけのデザイン史
鏡明 マンハントとその時代
小西康陽 小西康陽のコント。
とり・みき ANYWHERE BUT HERE



表紙デザイン:平野甲賀
表紙写真:平野太呂

・「北日本新聞」(他)
09/8/26に紹介記事掲載。
・「中日新聞」09/8/27に
「大波小波」に紹介。

・「ダ・ヴィンチ」09/11で
秋山具義さんの「この本にひとめ惚れ」。



定価:888円(税別)


 

 

予告していた日付から、
1か月近く発売が遅れました。
謹んでお詫び申し上げます。


ポップ・カルチャー・マガジン
「フリースタイル」の
今回の特集は
“(コミックの)ニューウェーブ”。

現代のマンガは
この「ニューウェーブ」から始まりました。

江口寿史と浦沢直樹は初顔合わせ!

「大友克洋の『Fire-Ball』は
僕らにとって『新宝島』だった」
など
ニューウェーブに強い影響を受けた二人の
貴重な発言が満載。

また、いしかわ・村上対談では、
手塚治虫が主宰していた『COM』から
ニューウェーブへの流れを
語ってもらいました。

『COM』から生まれたもの、
そして我々が失ってしまったものはなにか。
このスリリングな展開を是非お読み下さい。




お近くの書店で買うにはこちらへ(google map)

ネット書店で買うには
 →Amazon.co.jp

定期購読の御案内

 






「フリースタイル8」・目次

第1特集
五十嵐大介


『海獣の子供』『魔女』
『リトル・フォレスト』などなど、
話題作を続々発表してきた五十嵐大介に
いしかわじゅんが迫る!


第2特集
浅井愼平

ビートルズ、伝説の雑誌「SUB」など、
70年代の仕事を中心にいま改めて
その仕事が再評価されている浅井愼平に
直撃インタビュー!


〈One, Two, Three!〉
本田透/中条省平/井口奈己/飯沢耕太郎/萩原健太/南信長/松浦正人/柴田元幸/窪木淳子/盛田隆二/村上知彦/仲俣暁生/小森収/遠藤諭/尾上そら/泉晴紀/いしかわじゅん/石上三登志/小沼純一/やまだないと/栗原裕一郎/ヤマダトモコ/久住昌之/鏡明/石黒謙吾/氷川竜介/枡野浩一/野崎歓/吉田豪/柳下毅一郎/山崎浩一/南陀楼綾繁/山田宏一/高橋健太郎/筒井武文/中野晴行/小西康陽/江口寿史/(登場順)
〈特別寄稿〉法月綸太郎 海外ミステリ読者必携の書


〈連載〉
山田宏一の「映画教室」第8回
和田誠「自分だけのデザイン史」第7回
鏡明「マンハントとその時代」第6回
小西康陽のコント。
とり・みき「ANYWHERE BUT HERE」



表紙デザイン:コンテムポラリー・プロダクション


・「朝日新聞朝刊」09/4/12に
紹介記事掲載。


定価:888円(税別)



 

 

約2年ぶりの発売になります。

増ページ、大幅リニューアルでの
新創刊とも言える内容になってます。

五十嵐大介氏、浅井愼平氏ともに、
ここ数年間、僕が気になって仕方のなかった人たちです。
この二人の特集で、新たなスタートが切れることになり、
本当に嬉しいです。

「One, Two, Three!」は、
三か月のあいだの(小誌は季刊なので)
本、マンガ、映画、音楽
という4つのジャンルから、
選者がジャンルを問わず、
ベスト3を挙げるという新コーナー。
これが新生フリースタイルの柱になります。


「雑誌が売れない」と言われて久しいですが、
雑誌にしか味わえない面白さがあると
僕は思っています。

今回のものがそうなっているかどうかは、
読者の皆さんの判断に任せますが、
フリースタイルはそういう雑誌を目指します。
是非是非ご支援いただけますよう
改めてお願い申し上げます。





お近くの書店で買うにはこちらへ(google map)

ネット書店で買うには
 →Amazon.co.jp

定期購読の御案内

 





「フリースタイル7」・目次

特集
細田守
──『時をかける少女』を作った男

生まれて初めて見た映像から、
東映動画時代の仲間たち、
村上隆とのコラボレーションなどを経て、
傑作映画『時をかける少女』の出来るまで、
細田守が初めて「自分自身」を語った
9時間を越える
スーパー・ロング・インタビュー!

MAMORU HOSODA
SPEAKS FOR
HIMSELF

山田宏一 / 中条省平 / 大地丙太郎/渡邊隆史



( speech balloon〉
松浦正人/南陀楼綾繁/落合恵/森本美由紀
いしかわじゅん×南信長/窪木淳子/小森収/
増當竜也/堀燐太郎/川崎ぶら/鈴木芳果/
川口晴美/一條裕子/とり・みき


〈連載〉
小西康陽のコント。
鏡明「マンハントとその時代」
和田誠「自分だけのデザイン史」
山田宏一の「映画教室」


タイトル:平野甲賀 
表紙イラスト:松本大洋

デザイン:西連寺剛

定価:1000円(税込)(品切)



 

「フリースタイル」vol.7の特集は、
細田守監督です 。

僕が、細田監督の名前を知ったのは
昨年の『時をかける少女』です。

正直、その才能に驚いたし、
ご多分に漏れず泣きました。
『時をかける少女』を劇場で三回見て、
三回泣いてます。

ただ、これがとても気持ちのいい「泣き」なんですよ。
個人的には、アニメでは
『カリオストロの城』とか『未来少年コナン』以来、
笑って、泣くという体験をしたように思います。

やっぱりアニメはこうじゃなくっちゃね、
というのを再認識しましたよ。

細田監督は、
アニメ界では知る人ぞ知る存在だったそうなのですが、
僕自身がなによりも、
細田監督に会いたくて、
どういう人かを知りたくて、
この特集を企画しました。

インタビューは合計9時間にも及び、
監督のすべてを語ってもらったような気がします。

 



 



「フリースタイル6」・目次

特集
松本大洋


デビュー作『STRAIGHT』から
最新作『竹光侍』まで
自作の「すべて」を語った
3万字を越える
ロング・ロング・インタビュー
(インタビューアー・中条省平)
taiyou on taiyou

画集未収録のイラスト集
art works of 松本大洋



〈column〉
南陀楼綾繁/窪木淳子/堀燐太郎/
小田島等/高橋修/落合恵/
川崎ぶら/舘浦海豹



〈連載〉
山田宏一/山田宏一の「映画教室」
和田誠/自分だけのデザイン史
鏡明/マンハントとその時代
小西康陽のコント。

とり・みき/ANYWHERE BUT HERE
一條裕子/新・ぬかるみの女
森本美由紀/タマちゃん the Onion


タイトル:平野甲賀 
表紙イラスト:松本大洋 (シロとクロ)

表紙デザイン:藤田ルリ
本文デザイン:西連寺剛

定価:816円(税込)
(品切)



 

「フリースタイル」vol.6の特集は、
「松本大洋」です 。

僕が松本大洋氏に初めてお会いしたのが、
『100』(小学館)という画集の企画を
持ち込んだときでした。

あれから10数年。
『メザスヒカリノサキノアルモノ若しくはパラダイス』を
フリースタイルの創業出版として出させてもらい、
『花』もフリースタイルから出させてもらいました。

会社のマークも、ギャラリーのマークも松本大洋氏。

考えてみると、
いつもお世話になりっぱなしですが、
僕がそれだけ松本大洋という才能に
惚れ込んでいるためでもあります。

今回のインタビューアーは、中条省平氏。
学習院大学の教授で、
フランス文学が専門ですが、
映画も本もジャズもマンガも
詳しい博覧強記の人です。
世界のマンガ、文学という見地から見て、
「松本大洋」というのは、
どんな位置にいるのだろう、
という興味があり、中条氏にお願いしました。

結果はやはり「松本大洋」というのは、
世界文学、世界のマンガの中でも
最前線の「作家」というのが
よく分かりましたよ。

ともあれ、松本大洋が
自作の「すべて」を語った初のインタビューです。








「フリースタイル5」・目次

特集
久世さんのドラマ。

special 対談

江口寿史×とり・みき
「久世さんのドラマのような
 漫画が描きたい」
special essay
堤幸彦、やまだないと、
森本美由紀、中島紳介
special interview
山元清多インタビュー

付録・久世光彦TVドラマ全仕事


〈speech balloon〉
いしかわじゅん×南信長/倉持裕/束松陽子/信藤三雄/小橋アヤコ/飯沢耕太郎/井家上隆幸/神命明×松浦正人/小森収/井口奈己×増原譲子×西ヶ谷寿一/平野裕子/川崎ぶら


〈連載〉
山田宏一/山田宏一の「映画教室」
和田誠/自分だけのデザイン史
鏡明/マンハントとその時代
小西康陽/第二ヴァイオリン

やまだないと/宝井くんと北村くん
とり・みき/ANYWHERE BUT HERE
一條裕子/新・ぬかるみの女
落合恵/かってにカバーアート
森本美由紀/タマちゃん the Onion




タイトル:平野甲賀 
表紙イラスト:松本大洋

定価:816円(税込)(品切)



 

「フリースタイル」vol.5の特集は、
久世光彦氏のテレビドラマです。

『時間ですよ』『寺内貫太郎一家』『ムー』
「向田邦子スペシャル」など、
久世光彦氏のドラマは、
とんでもなく面白かったのです。

歌あり、コントあり、
生放送まであったりもする、
テレビという枠を最大限活かした
破天荒なドラマ作りに、
みんな笑い、そして泣きました。

是非これを機会に
久世さんのドラマを見てください。







「フリースタイル4」・目次

特集
オリーブが
教えてくれたもの


speech balloon "olive"

森本美由紀・杉浦さやか・落合恵

"olive" essay
福田里香、100%オレンジ、
束松陽子、竹内珠美、杉かおり


speech balloon "cinema"
井口奈己・増原譲子・西ヶ谷寿一
思い出すだけで机を叩きたくなる
幸福な映画。

speech balloon "plays"
松岡和子・小森収
いまシェイクスピアが面白い!

speech balloon "books"
神命明・松浦正人
まずは、どまんなかの青春小説から。

speech balloon "comics"
いしかわじゅん・南信長
『フライング・ガール』の笠辺哲に注目!

〈freestyle journal〉
中条省平/ヤマダトモコ/柴田元幸/
波田浩之/おおひなたごう/飯沢耕太郎/
金子隆一/堂前茜/鹿野司/二村ヒトシ/
豊田有恒/川崎ぶら/井家上隆幸

〈連載〉
山田宏一/山田宏一の「映画教室」
和田誠/自分だけのデザイン史
鏡明/マンハントとその時代
小西康陽/第二ヴァイオリン

やまだないと/宝井くんと北村くん
とり・みき/ANYWHERE BUT HERE
一條裕子/新・ぬかるみの女
森本美由紀/タマちゃん the Onion



デザイン:木下弥
タイトル:平野甲賀 
表紙イラスト:松本大洋


定価:816円(税込)
(品切)


 

 

ぐっと大判になって新創刊とも言える
「フリースタイル」vol.4の特集は、
雑誌の「オリーブ」です。定期的な刊行がなくなって
しばらくたちますが、
いまなお熱狂的なファンがいるこの雑誌の魅力について
語ってもらいました。



「フリースタイル3」・目次

speech balloon "special"
吉田戦車・寺田克也・八谷和彦
自転車にのって


speech balloon "books"
神命明・松浦正人
喜劇的センスが光る芥川賞作家の
ミステリ作品
speech balloon "comics"
いしかわじゅん・南信長
「漫画家マンガ」は傑作揃いなのだ!
speech balloon "plays"
松岡和子・小森収
観客の想像力を心底信じて作られた芝居
speech balloon "movies"
井口奈己・増原譲子・西ヶ谷寿一
サスペンス映画の快作『セルラー』を観よ!

freestyle journal
中条省平/窪木淳子/手塚能理子/
山本直樹/馬渕公介/林屋彦いち/
椿正雄/波田浩之/盛田隆二/
臼井美伸/ヤマダトモコ/井家上隆幸/
二村ヒトシ/川崎ぶら



〈連載〉
和田誠 自分だけのデザイン史
鏡明 マンハントとその時代
倉持裕 言い回し至上主義
山田宏一 山田宏一の「映画教室」」

やまだないと  ないとさんとかみがた
とり・みき  ANYWHERE BUT HERE
一條裕子  新・ぬかるみの女
森本美由紀  Tamachan the Onion

表紙イラスト:松本大洋
デザイン:木下弥
タイトル:平野甲賀 

定価:693円(税込)
(品切)


 

 

 

 

 




「フリースタイル2」・目次

speech balloon "special"
やまだないと・よしながふみ
福田里香
私たちの『少女漫画』


speech balloon "books"
神命明・松浦正人
かつての新本格の味を蘇らせた作品から
speech balloon "comics"
いしかわじゅん・南信長
いま漫画家たちはどこをめざしているのか
speech balloon "plays"
松岡和子・小森収
歌舞伎が目を覚ました!
speech balloon "movies"
井口奈己・増原譲子・西ヶ谷寿一
デジタルリマスターされた
ジャック・ドゥミの寓話

freestyle journal
ヤマダトモコ/吉田戦車/波田浩之/
窪木淳子/日夏雄高/鹿野司/
増当竜也/泉晴紀/二村ヒトシ /
大久保幹人 /川崎ぶら /井家上隆幸


とり・みき ANYWHERE BUT HERE
一條裕子 新・ぬかるみの女

久住昌之・加藤総夫・鴻巣友季子 
「脳訳マンガ」

やまだないと ないとさんとわかもの
小西康陽 彼女の名はジュリー
和田誠 自分だけのデザイン史
山田宏一 山田宏一の「映画教室」」

イラスト:松本大洋
デザイン:木下弥
タイトル:平野甲賀
 


定価:693円(税込)(品切)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 




「フリースタイル」創刊号・目次

talking about favorites
片岡義男・小西康陽
僕らのヒットパレード

talking about comics
いしかわじゅん・南信長
やはり『失踪日記』から話は始まった
talking about books
神命明・松浦正人
すべての小説好きに読んでもらいたい五冊
talking about movies
井口奈己・増原譲子・西ヶ谷寿一
ジャームッシュからフライシャーまで
talking about plays
松岡和子・小森収
歌舞伎から翻訳劇まで、
いまの芝居を語りあう

freestyle journal
鹿野司/ヤマダトモコ/井家上隆幸/
大地丙太郎/波田浩之/やまだないと/
二村ヒトシ/大田通貴/川崎ぶら/
木全公彦/久住昌之/大倉恭弘/

とり・みき ANYWHERE BUT HERE
一條裕子 新・ぬかるみの女

片岡義男 
LPの山脈、CDの平野
小西康陽 
フランク・シナトラの歌声について

山田宏一 山田宏一の「映画教室」

イラスト:松本大洋
デザイン:上村浩二
タイトル:平野甲賀 

 

定価:693円(税込)(品切)

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ホームへ戻る